笑顔がステキな九州娘

画像: 笑顔がステキな九州娘

Q&A

ゴルフを始めたきっかけは?祖父の影響で始めました
プロになろうと決心したのは?小学4年生のとき。試合に出てた上田桃子選手や不動裕理選手を見てかっこいいと思いました
持ち球は?最近はフェードです
自分の好きなところは?常に笑っていられることかな
試合中のワタシ、ここを見て!ドライバーが割と飛ぶところと、ピンチの時にパットが入るところです
趣味は?友人にサプライズプレゼントをすること。ビックリする顔が見たいんです!
好きな食べ物は?餃子が大好き。持ち帰り用の餃子も買っちゃいます
誰にも負けない特技は?寝たいと思ったらどこでもすぐ寝られるところ。
休日は何してる?ミサンガ作りです。
好きな男性のタイプは?私が自由なんで、それに付き合ってくれる人!

INTERVIEW

笑顔がステキな香夏ちゃんに、根掘り葉掘り聞いちゃいました!

ゴルフは祖父の影響で

ゴルフを始めたきっかけは 祖父がクラブを用意してくれて 、そのクラブで祖父と一緒に練習するようになったんです。それにゴルフコースにつれていってもらうようになって、 いつの間にかゴルフにハマっていました(笑) ピアノとかは続かなかったんですが、不思議とゴルフは長く続けられました。

トッププロになりたい

小学4年生のときに初めて競技に出た んです。不動裕理さんや上田桃子さんに憧れていたし、尊敬していました。あの人たちのように トッププロになって一緒にラウンドしたい という思いから、私もプロゴルファーになろうと強く思うようになりました。 プロになって大好きなゴルフをしながらお金や車をもらえて幸せだな 、と当時から思っていましたね。

持ち球はフェード

最近の 持ち球はフェード ですね。私も不思議なんですが、以前はずっとドローだったんです。あるときからいつの間にか フェードになっていました 。スウィングも私が気づかないうちに微妙に変わってフェードになっていったんだと思います。皆さんもこういう経験ありません?(笑)

青木功さんの話を参考に

パターは私なりに雑誌を読んで実践してみたり、ティを刺して当てるなどのドリルをこなしているんですが、 青木功さんの「 5㍍のパットは毛先ほどの運 」というお話を聞いて、パターの概念が変わりました。それまではどうしても入れなければいけない状況で気負いがあったんですが、この言葉でパットのときのメンタル面では随分と楽になりました。入ったときは運がよかった、外したときでも運が悪かった、と少し思えるようになりました。それでも やはりもっと練習しなきゃ、 と思うんですけど(笑)

女子大生だったかも!?

ゴルフをしてなかったら、そうですね、普通に大学に入学して今頃 女子大生 だったと思います。そしてどこかに就職していたはずです。ゴルフに出逢ってなかったら高校卒業後にスポーツさえしていなかったかもしれませんね。 ゴルフに感謝です。

目標はカップを掴み取る事

シード権を取って、2016年はレギュラーツアーに参戦してまずは 予選を突破する実力をつけたいです。 予選を突破できるようになったら上位に食い込んで優勝争いに名乗りをあげたい。プロゴルファーになったからには、 はやくカップをつかみ たいですね。

まずはシード権獲得が目標の香夏ちゃん!今後の活躍に期待したいね!

写真/矢田部 裕

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.