ピンゴルフジャパンは、最新モデル「Gシリーズ」の発売を記念したゴルフのお祭り「PING Gフェス!」を六本木ヒルズアリーナにて2016年3月16~20日まで期間限定で開催しています。

画像1: 【動画】PINGのGドライバーを哀川翔が試打した!

高さ約8メートル、横幅30メートルの巨大な無料ゴルフ練習場「Gスタジアム」をオープンしゴルファーはもちろん、そのご家族や、ゴルフ未経験者も楽しめるプログラムがいっぱい!ピンのクラブでツアーを戦うプロたちのデモンストレーションをはじめ女性限定レッスンやビギナー向けの入門レッスン、さらにジュニアレッスンまでとりそろえ、だれもがゴルフを楽しめるようになっています。

初日の16日には、ゴルフが大好きで、ベストスコア79という哀川翔さんが報道陣の前に登場し、トークショーを行いました!

画像: 哀川翔がPINGの最新モデル「Gシリーズ」Gドライバーを試打! youtu.be

哀川翔がPINGの最新モデル「Gシリーズ」Gドライバーを試打!

youtu.be

ゴルフ歴は30年以上で、毎日素振りを欠かさず、掌にはマメが・・・今年の冬は暖かかったため、すでに18~20ラウンドほどしているとか。

撮影に入ると、長い時で2カ月はゴルフができないため時間を見つけては練習やラウンドに勤しんでいるとおっしゃっていました。丸山茂樹プロと仲が良く、一緒に回っていると、プロの巧みな寄せ技を見て「自分が上手くなった気がする」そうですよ。

画像2: 【動画】PINGのGドライバーを哀川翔が試打した!

NHK大河ドラマへの出演が決まり、テレビ各局の報道陣も多数かけつけました。ところで、ピン「Gシリーズ」と哀川翔さんには、ただならぬ因縁があるのです!

画像3: 【動画】PINGのGドライバーを哀川翔が試打した!

Gシリーズ」には深くて低い重心位置を実現したドラゴンフライクラウンテクノロジーが採用されています。ドラゴンフライトはトンボ。トンボの羽根をエンジニアが研究して作りだしたモデルが「G」なのです。

が!トンボといえば・・・とんぼ。哀川翔さんが役者として忘れられない作品になったという、TBS系列の人気ドラマ。長渕剛さん演じるヤクザ小川英二の舎弟分、ツネとして実に味のある演技を披露しました。これには哀川さん自身も「とんぼだから、オレなのかぁ~~(笑)」と大ウケ!

画像4: 【動画】PINGのGドライバーを哀川翔が試打した!

最後は試打ブースで2発打球を披露して、イベントは終了しました。

画像5: 【動画】PINGのGドライバーを哀川翔が試打した!

この日も朝から球を打ってきたという哀川さん、トラックマン計測でこの数値。なかなかのヘッド速度ですね!

みなさんも「Gフェス!」に足を運んでみてはいかがですか?

画像6: 【動画】PINGのGドライバーを哀川翔が試打した!

画像7: 【動画】PINGのGドライバーを哀川翔が試打した!

Gフェス!に合わせて米国から取り寄せた、バッバ・ワトソンのクラブ(ホンモノ!!!!!)も会場のどこかで見られるかもしれませんよ!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.