フェアウェイバンカーからは絶対ダフってはいけないから「ハーフトップ」でいいと言われるけど、どうもうまく打てない。その理由を青山薫プロに聞いてみました。

横から打とうとすると、ハーフトップはさせられない

「ハーフトップでも普通のアイアンショットでもボールは上からとらえなければならないのは一緒。ただ、ハーフトップの場合はクラブヘッドが赤道くらいに薄く当たるだけのことなんだ」(青山プロ)

アマチュアが陥りやすい典型的NGパターンは2つ

その① すくい打ち

"クリーンに打とう"として下からあおり打つ

打ち込みすぎもNG

その⓶ 打ち込みすぎ

"ダウンブローに打とう”として上から潰し打ち

確実にクリアできる番手を持って、上からとらえる

アマチュアがおちいりやすいミスは分かりました。では、どうしたらいいですか青山プロ。

「フェアウェイバンカーはトラブルショットなんだから、まずは脱出が最優先。アゴを確実にクリアできる番手をもって、きっちり上からとらえることがナイスショットの最大のポイントだよ」(青山プロ)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.