みんなのゴルフダイジェストをご覧の皆様に、明日発表のオデッセイのニューモデルを一日早くお届けします!

6月10日発売
その名はハイウェイ101

カリフォルニアを縦断するハイウェイ101にちなんで3モデルが発売されます。どのモデルもサウンドチャンバーが内蔵されていて打感と距離感が合うようにチューニングされているから手に伝わるフィーリングが気持ちいい。

サウンドチャンバーとは、打音の周波数を調整する中身が中空構造のこと。

フェースはステンレスの削り出しがインサートされていて、楕円のテクスチャーは最初のひと転がりから順回転を生んで転がりが抜群。

バックフェースのデザインに目が行くけど、打ってみるとどれも低重心でボールがグリーン上を跳ねずに吸い付いたままラインの上を転がっていくような感じ。速いグリーンで心強い相棒になりそう。

#2コーストライン

#2の”ピン”タイプ。バックフェースの幅が少しあるので”座り”が良く構えやすい。

画像: #2コーストライン

#5 サーファー

#5の”マレット”タイプのヘッドにスッキリしたネックでシャープに構えられる。低重心の効果で安定した転がりが得られる。

画像: #5 サーファー

#7 サイプレス

#7の”ツノ”タイプで構えやすくて転がりがスムーズ。ラインからも外れにくい。

画像: #7 サイプレス

グリップは本革のレザー

グリップはオールドスタイルの本革だが、ベタベタせずに手になじむ。恐らく使い込むほどになじんで手放せなくなりそうだ。

画像1: グリップは本革のレザー
画像2: グリップは本革のレザー

ヘッドカバーはハイウェイ101の
標識をあしらった特別仕様

ヘッドカバーはシルバーで101の標識が刻まれた特別仕様。雨の日は使うのもったいないかも。

画像: ヘッドカバーはハイウェイ101の 標識をあしらった特別仕様

価格は5万5000円(税抜)機能も所有欲も満たされて持ってるだけでアガル↑↑ 明日発表されるのでチェキラ!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.