ご存知ですか? 関東俱楽部対抗。

大人になって「部活動」がなくなり、ちょっと物足りない。みんなでワイワイガヤガヤ、勝った負けた、笑った泣いた、ちょっぴり体育会のにおいがする大会があるんです。

関東ゴルフ連盟に加盟するゴルフ場の代表選手がチームになって競う団体戦。それが関東俱楽部対抗という公式競技です。55歳以上のAクラスと、年齢無制限のBクラスが1チームとなり、合計スコアで競います。もちろんスクラッチ競技です。

予選は、新潟2会場、長野、山梨、群馬2会場、栃木3会場、茨城2会場、埼玉2会場、千葉3会場、東京、神奈川、静岡で開催。予選上位の俱楽部が「ブロック大会」に進み、さらにそこでの上位俱楽部が、8月2日(火)に袖ヶ浦CC袖ヶ浦コースで開催される「決勝」に進むことができます。

ちなみに、東京ゴルフ俱楽部で開催された昨年の優勝俱楽部は埼玉の岡部チサンCCでした。

トップ10は以下の俱楽部・・・

優勝 岡部チサン(埼玉)
2位 袖ヶ浦CC(千葉)
3位 葛城GC(静岡)
4位 習志野CC(千葉)
5位 東千葉CC(千葉)
6位 富士C笠間(茨城)
7位 総武CC(千葉)
8位 水戸グリーン(茨城)
9位 小田原GC松田(神奈川)
10位 平川CC(千葉)

優勝した岡部チサンの俱楽部平均ストロークは「73.75」。10位の平川CCが「76.25」さすがトップ10に入る俱楽部の代表となると、めちゃレベルが高いです!

今回は、大厚木CCで開催された神奈川予選に行ってきました。

画像1: 部活大好き男子のあなたへ…。
大人のゴルフ甲子園。関東俱楽部対抗

神奈川予選はAクラス3人、Bクラス3人による6名の合計で上位5俱楽部がブロック大会進出です。

いました、いました!現在発売中の月刊ゴルフダイジェスト7月号「チャンピオンズシート」にご登場いただいている昨年の神奈川シニア優勝の加藤昭さん。チェックメイトCCの代表で出場。スコアは39・39の78でチームトップ!

画像2: 部活大好き男子のあなたへ…。
大人のゴルフ甲子園。関東俱楽部対抗

関東オープンローアマ、ナショナルチームのメンバーだった金子光規さんは戸塚CCの代表選手。スコアはBクラストップ、貫録の33・35の68。俱楽部順位も金子さんが原動力となり「2位」で予選突破!

画像3: 部活大好き男子のあなたへ…。
大人のゴルフ甲子園。関東俱楽部対抗

神奈川予選ではここ何年も敵なしなのが東名厚木CCです。今年も俱楽部平均スコア78で2位戸塚CCに4打差をつけてトップ通過。写真は東名厚木の代表選手、月刊GDでお世話になっているフォーティーンの池田純さん。さすが日本アマクラスだけあって「74」とスコアをまとめてきた。

画像4: 部活大好き男子のあなたへ…。
大人のゴルフ甲子園。関東俱楽部対抗

平成28年度、関東俱楽部対抗の各地の予選結果はコチラから↓↓↓

関東ゴルフ連盟

そろそろゴルフ場のメンバーになって腕を磨こう!と考えていたら、俱楽部対抗に参加出場しているコースはいかがですか?

すべてとは言えませんが、俱楽部対抗に出てくるゴルフ場は「クラブ競技が盛んに行われている」「研修会がある」など腕を磨くにはバッチリです。上達すればいずれ俱楽部の代表選手として俱楽部対抗に出ているかもしれませんよ。

俱楽部対抗に出るにはまず、メンバーシップゴルファーになろう!

会員権の問い合わせは、ゴルフダイジェスト社会員権サービス部
電話フリーダイヤル 0120-562-079

会員権情報はこちらをクリック↓↓↓

ゴルフ会員権情報

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.