熊本地震が発生してから約2か月となりました。この度被災されました皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

今回の大地震は、熊本県のゴルフ場にも甚大な影響を及ぼしました。

阿蘇大津ゴルフクラブもその一つ。阿蘇外輪山を望む、なだらかな丘陵地に造られた、自然を活かした美しい18ホールのゴルフ場で、2015年には九州オープンゴルフの決勝大会が行われたチャンピオンコースです。

しかし、地震の影響でコース内に地滑りや大きな亀裂などが発生し、プレーに支障をきたす状況となったことから営業を見合わせていました。

画像: こちらは地震発生直後の17番ホールのグリーンの様子。大きな亀裂が生じているのがわかります。

こちらは地震発生直後の17番ホールのグリーンの様子。大きな亀裂が生じているのがわかります。

「元の美しいコースを取り戻したい」という想いのもと、コース管理の方をはじめ、多くの方による必死の復旧作業が進められた結果、6月18日(土)より安全が確保されたINコース9ホールのみで営業の再開が決定したということです。

画像: 修復後、よみがえったグリーンの様子。

修復後、よみがえったグリーンの様子。

コース上の目に見えるものはもちろん、地下の散水管などにも亀裂が入るなど、全部で約60か所に被害が生じたとのこと。

画像: 地震直後の18番ホールのカート道

地震直後の18番ホールのカート道

カート道も地震直後は地中から石が飛び出していましたが、

画像: きれいに修復されたカート道

きれいに修復されたカート道

修復後はご覧のとおり。一つ一つ丁寧に修復していったんですね。ゴルフを愛する人々に楽しくプレーしてもらいたい。そんな気持ちが、今回の営業再開につながりました。

クラブハウスの被害はほぼなく、ロッカー、レストラン、浴室は通常通り利用できるとのことです。

INコース9ホールを2回プレーするスタイルとなります。なお18ホールでの本格営業再開は、7月16日(土)を予定していますが、関係者の方によると復旧作業は順調に進んでおり、早まる可能性もあるとのことです。

熊本空港からは約15分。国道57号線も通常通り走行でき、アクセスも良好です。熊本へお越しの方は、熊本の復興を応援する意味も込めて、プレーしてみるのはいかがでしょうか?

なお、ゴルフダイジェスト社では、熊本地震の被災者の方々の1日も早い復興を願って、義援金を募集しています。

連載漫画「オーイ! とんぼ」の現在の舞台であり、原作者のかわさき健さんの住まいのある熊本を、ゴルフダイジェストは『とんぼ基金』として応援していきます。

【義援金受付口座】
三菱東京UFJ銀行 新橋駅前支店
普通 1183996
口座名/とんぼ基金(ゴルフダイジェスト)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.