電車でゴルフ「京成成田」編。立ち食いの殿堂「つるや」で朝食!

たまには電車でゴルフはいかがですか?京成上野から京成成田まで「京成本線特急」を利用すればわずか1時間9分。乗車料金は片道833円とリーズナブル。成田界隈のゴルフ場なら車で1時間ちょっととだけれど、高速代、ガソリン代を考えると、電車でゴルフが賢いかもしれない。渋滞の心配もないし…。京成成田、空港第2発着のクラブバスのあるゴルフ場は以下の通り。

画像1: 電車でゴルフ「京成成田」編。立ち食いの殿堂「つるや」で朝食!

「京成成田」発着のクラブバスのあるゴルフ場
●スカイウェイCC(7:30発)
●太平洋成田(8:45発)※要予約
●成田フェアフィールド(8:00発、8:45発)

「空港第2」発着のクラブバスのあるゴルフ場
●カレドニアンGC、富里GC(7:45発、8:45発)※要予約
●成田ハイツリー(7:40発、8:15発、9:00発)※要予約

カレドニアン、富里、一度は回ってみたいゴルフ場も「要予約」ながらクラブバスが運行しています。京成上野発となれば「朝食」は、上野界隈の立ち食いそばを席巻する「つるや」しかありません。コンビニというのも、少し寂しいですからね。

画像2: 電車でゴルフ「京成成田」編。立ち食いの殿堂「つるや」で朝食!

場所は京成上野、徒歩2分!JR上野駅不忍口正面のガード下。野菜かき揚げ、から揚げ、いか天、小海老天、海鮮かき揚げ、コロッケ、ちくわ天など揚げ物充実の立ち食いそば屋です!店の実力を探るには、やっぱり王道の「天玉そば」(460円)。かき揚げ、そば、汁のバランスはいかに…。

かき揚げは「店揚げ」、そばはよくある調理済(冷凍ではなさそう)、汁はやや濃いめの関東風。人によっては「普通」という人もいるかもしれませんが、けして薄くはなく、しっかり出汁の味が出ています。そばは立ち食いでよくある調理済を温めて提供するタイプのため、コシはありませんが、駅構内のチェーン店のものよりはこだわっているのかな?

画像3: 電車でゴルフ「京成成田」編。立ち食いの殿堂「つるや」で朝食!

驚くべきはかき揚げです。汁を吸ったかき揚げは、そばをすすると絶妙に崩れだし、玉ねぎ、にんじん、えびと順序良く、そばとともに口の中に入ってきます。この絶妙なバランスは、今まで遭遇したことがありません。さらに、そばがなくなる頃にはかき揚げもなくなる不思議。考え尽くされた三位一体のかき揚げそばなのかもしれません。汁の最後の一滴までこのバランスが崩れませんでした。

さて、ここで皆さんに質問!

天玉そばの「たまご」どちら派ですか?

  • 崩して汁に溶かすタイプ
  • 途中で崩して味変を楽しむタイプ
  • 最後に黄身を丸ごとゴクリと飲み込むタイプ
  • 崩して汁に溶かすタイプ
    6
    3
  • 途中で崩して味変を楽しむタイプ
    62
    29
  • 最後に黄身を丸ごとゴクリと飲み込むタイプ
    32
    15

なかなかツウですね!

この夏、電車でゴルフを試してみてはいかがですか?

This article is a sponsored article by
''.