ゴルフ場だけじゃなく、おうちでも「ピンそば」はいかが? ゴルフ寺で有名な“弘妙寺”の住職により、ゴルフの安全と技術の向上を祈願してもらったこのそば。いざ、実食!

ご利益ありそう!“ピンそば”

画像: 赤い箱が目印だ

赤い箱が目印だ

こちらが渡辺製麺が製造・販売している「ピンそば」だ。渡辺製麺は長野にあるので、このそばは信州そばということになる。

まずは外箱。赤い箱に“ピンそば”な帯がかかっている。この写真、ぱっと見でピンそば5センチくらいだろうか。中の“ピンそば”も写真の通り5センチだったらどうしよう。……さて箱を開けてみよう。

画像: パッカーン。よかった。5センチじゃなさそうだ

パッカーン。よかった。5センチじゃなさそうだ

真っ先に目に入る御朱印。数量限定でゴルフ寺弘妙寺の住職が直筆で書いた御朱印が入っているのだ。ゴルフ寺弘妙寺に行きたくてもなかなか行く機会がない人にはとても嬉しい。そして御朱印と一緒に入っているのが弘妙寺マーカーだ。

画像: ピンクのマーカーがカワイイ。マーカーの色は赤・黒・ピンクとあり、色は選べないそうだ

ピンクのマーカーがカワイイ。マーカーの色は赤・黒・ピンクとあり、色は選べないそうだ

裏には磁石がついていて、磁石付きのマーカーキャッチをお持ちの方には嬉しい。

という訳で、中身はコチラ。半生そば100グラム×3袋、濃縮そばつゆ30グラム×3袋、ゴルフマーカー、数量限定で御朱印。

画像: 中身はコチラです

中身はコチラです

ピンそば何センチ?

では早速ゆでる……前にやることがある。このそばを知った時からやりたいと思っていた「ピンそば……何センチ?」いざ測ってみた。

画像: 測ったおそばも美味しく頂きました

測ったおそばも美味しく頂きました

正解は25センチ。はい、OK!! 茹でよう。たっぷりのお湯で茹でるのがいいと書いてあったので、持っている中で一番大きいパスタ鍋で茹でた。

今回はざるそばで頂くことに。冬は水道の水が冷たいのでギュギュっと水でしまり、冬こそざるで頂くのが美味しいという個人的見解だ。薬味も用意した。九条ねぎ・のり・ごま・わさび、そして付け合わせの天ぷらだ。

画像: いざ実食!

いざ実食!

まずは何もつけずにひと口。そばの風味を感じつつ、ほどよくコシのあるそばがツルツルッとのどを通る。さすが、半生そば。乾麺に比べて香りも強くのどごしがいい。

つゆは付属のものを使用。鰹だしの風味を感じたあとに程よい甘味だが甘すぎない。醤油の味もしっかりと感じ、そばの風味をより強調する。

画像: つゆにはそば全部は浸さない派です

つゆにはそば全部は浸さない派です

これは美味しい。

せっかくなので、薬味と一緒にも食べてみる。九条ねぎのシャキシャキ、ゴマの風味、のりの香り……どれもそばに合う。天ぷらがなくても良かったかもしれない。欲張るんじゃなかった。

画像: 特に九条ねぎとの相性抜群

特に九条ねぎとの相性抜群

3人前を2人で食べて、2人ともお腹一杯になった。ちなみに、1人前だと天ぷらアリでちょうどいいくらいだと思う。一緒に試食したもうひとりは「今まで自宅で食べたそばの中で一番美味い」と言っていた。

ネーミングもあいまってゴルフ好きにはたまらない逸品“弘明寺祈願ピンそば”。ゴルファーの友達への贈呈用やコンペ商品にもオススメ出来る、本当に“おいしい”そばだった。

ちなみにオススメは“ニアピン賞”の景品。ウケること間違いなしだ!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.