グリーン周りの冬の枯芝は、思わぬミスが出てしまうもの、だから必然的にパターの選択が多くなる。でも目の前にスプリンクラーのヘッドがあったらどうだろう? これって人工物だからボールを動かしてもいいのかな?

スプリンクラーがストロークの線上にある場合の正しい処置

画像: これって動かしていいよね? グリーン周りのスプリンクラーからの救済【ルールクイズ】

正しいと思われる処置にチェック!

  • A 無罰でスプリンクラーを避けられる二アレストポイントにドロップ
  • B スタンスやストロークにかからないので、そのままプレー続行
  • A 無罰でスプリンクラーを避けられる二アレストポイントにドロップ
    34
    1631
  • B スタンスやストロークにかからないので、そのままプレー続行
    66
    3174

今回の場合、規則24-2aの障害物のルールによると、動かせない障害物がプレーの線上にかかっていても、それだけでは規則24-2aにいう障害には当たらない。とあるので動かせない障害物の適用は受けられない。従って正解はBのあるがままの状態でプレー続行となる。

スプリンクラーが気になるならパターではなく、ウェッジやユーティリティなどに持ち変えてスプリンクラーの影響を受けないようにするしかないですね。正解できましたか?

ルールにしたがって楽しくプレーを!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.