毎日カンタンにできてゴルフに最適なストレッチを紹介する【毎日簡単ゴルフストレッチ】。今回は、普段使わない肩の動きをスムーズにして肩の可動域を広げるストレッチの紹介です。

普段動かさないところを動かすのはとても重要

今回は腕を左右に伸ばし肩をひねることで、肩の動きをスムーズにして可動域を広げます。普段なかなか使うことのない部分を意識的に動かすというのは実はとても大切。このストレッチを行うことで、あまり動かさない肩の部位を鍛えることができ、肩こりまでもが楽になります。

腕を大きく左右に伸ばし、左右で別の方向にひねります。

画像: 【簡単ゴルフストレッチ】肩の可動域が劇的に広がるストレッチ www.youtube.com

【簡単ゴルフストレッチ】肩の可動域が劇的に広がるストレッチ

www.youtube.com

やり方は簡単。

1、足を肩幅に開きます
2、腕を両方に大きく伸ばします
3、そのまま右手と左手を逆回しにしてひねります

画像: 普段動かさないところを動かすのはとても重要

注意する点は、ひねり過ぎないこと。ひねり過ぎるとむしろ痛めてしまいます。気持ちいいと思うくらいまでにとどめておきましょう。

これだけを気を付けて、動画と同じようなペースで10回×2セットを1日2回やりましょう。これは座っていてもできるので、仕事の合間などにもおすすめです。トレーニングではなくストレッチなので、激しい動きは必要ありません。伸ばしているところを意識しながら行うことが大切です。

皆さん、ぜひ試してみてくださいね!

トレーナー:小林慎平(プレミアムライフフィットネス)
https://www.youtube.com/channel/UC00j...

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.