今日3月3日は堀琴音と服部真夕の誕生日。堀は21歳。服部は29歳。プロ3年目で、今年は念願のツアー初優勝を狙いたい掘。一方の服部は今年でプロ10年目、節目の年を飾れるようなシーズンにしたい。現在は両名とも女子ツアー開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」に出場中。誕生日を迎えたふたりに注目だ!

【堀琴音】飛躍の1年を過ごした2016年

1996年生まれ、今年21歳の堀琴音。姉はプロゴルファーの堀奈津佳で、姉妹揃ってプロゴルファーである。高い実力だけではなく、美女ゴルファーとしても度々紹介されるほどのルックスでも注目される。

昨年は日本ゴルフトーナメント振興協会が選ぶ「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。賞金ランキングも11位と一昨年の33位から一気にジャンプアップ。2016年は飛躍の1年間であった。

画像: アドミラルのウェアがとても似合う!

アドミラルのウェアがとても似合う!

オフではアメリカとタイで合宿し、しっかりと準備をしてきた堀。昨シーズンは準優勝が2度、6度もベスト5フィニッシュするなど、いつ優勝してもおかしくない活躍だったが、惜しくも初優勝とはならなかった。今年はツアー初優勝を狙う。

【服部真夕】今年でプロ10年目、プロ6勝目を目指す

ツアー優勝回数5回と申し分ない実績を持つ服部真夕。10歳からゴルフを始め、2007年にプロに転向。2008年にツアー初優勝を上げた後、毎年のようにツアー優勝を挙げたが、その後スランプに陥り、アプローチイップスに苦しんだが、15年「CAT Ladies」で3年ぶりの復活優勝を飾った。

画像: 【服部真夕】今年でプロ10年目、プロ6勝目を目指す

昨シーズンは賞金ランキング38位と一昨年の賞金ランク21位から少し順位を落とした。本人も「満足いく年ではなかった」と語る中、オフにはハワイで3週間の合宿をし、充実した日々を送ることができた。今年はプロ10年目と節目の年でもあり、開幕戦からスタートダッシュを切りたい。

昨日から2017年シーズンが開幕し、37試合今年も熱い戦いが繰り広げられそうだ。初日を終えて堀プロは2オーバーで27位タイ。服部は1アンダー2位タイでフィニッシュ。2日目の今日はバースデーなので最高の結果を出したい!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.