開催中のジャパンゴルフフェア2017。ブリヂストンゴルフのブースでは、話題のクリエイター集団「チームラボ」とコラボした企画が実施されている。いわば、“VRプリクラ”とでも呼ぶべきそれを体験してきた!

プロと一緒に“記念撮影”できちゃう

画像1: プロと一緒に“記念撮影”できちゃう

それは一見、証明写真や“プリクラ”のようなブース。4つの中から好きなフレームを選んで写真を撮ると、あたかも憧れのプロと記念写真を撮っているかのように瞬時に合成してくれるという仕掛けだ。

具体的にどんな感じなのか、実際に体験してきたので、下の「タイガーフレーム」で見てみよう。

画像2: プロと一緒に“記念撮影”できちゃう

まるで握手をしているようなタイガーの右手に注目。このフレームに、上手く体の向きやポーズを合わせて撮影したのが以下の画像。

画像3: プロと一緒に“記念撮影”できちゃう

どうだろうか。あたかもタイガーと固い握手を交わしているかの如くに見えるだろうか。撮影した画像ごとにQRコードが発行されるので、スマホがあれば撮影データは誰でも持ち帰ることができるのも嬉しいところ。思わずSNSにアップしたくなること必定だ。

「タイガーとの握手フレーム」以外にも、上に挙げた「藍ちゃんとの記念写真フレーム」があり、ほかにも個性的なフレームがふたつ用意されている。

画像4: プロと一緒に“記念撮影”できちゃう

ひとつはこれ。いわば「スポーツ新聞の一面風フレーム」といったところか。画面左の青い部分に撮った写真がハメこまれ、あたかも自分がボール契約を結んだように見えるというわけだ。

画像5: プロと一緒に“記念撮影”できちゃう

最後はこれ。漫画の人物の上に自分を当てはめると、あたかも自分が漫画の世界に紛れ込んだような一枚ができあがる。

遊び心満載のブリヂストンゴルフのブース、ぜひ足を運んでみていただきたい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.