2017年2月にスタートし、大人気となっているゴルフネットワークの「ギア猿」。博多華丸さんをメインMCに、関雅史プロ、カリスマクラフトマンの鹿又芳典さんらが“ギアトーク”を繰り広げるこの番組が、みんなのゴルフダイジェストとコラボ。「みんゴル」の人気記事を番組内で検証した、収録現場を見学してきた。

番組内で検証するのは「GBBエピックスター」VS「ビゲストビッグバーサ」

取り上げるのは、2017年モデルで大ヒット中のキャロウェイ「GBBエピック スター」と20年前のモデル「ビゲストビッグバーサ」の飛距離を比較した記事だ。

記事の中では、一発勝負で打ち比べてみた結果「GBBエピックスター」のほうが約20ヤード遠くに飛んでいる。番組出演者の3人も、実際にコースで打ってみることにした。

画像: GBBエピックを初めて打ったという華丸さん

GBBエピックを初めて打ったという華丸さん

華丸さんが「GBBエピック」を打ってみると、真っすぐ飛んでいった。その手ごたえに「まぁまぁ僕なりの弾道が出ました」と満足気な様子。

続いて20年前の「ビゲストビッグバーサ」が登場。「20年前はこれでも大きかったんですもんね」(華丸)と3人ともにしみじみ。

画像: 20年前のドライバーを打った感触に驚きを隠せない華丸さん

20年前のドライバーを打った感触に驚きを隠せない華丸さん

そして華丸さんが実際に打ってみると「うわー」と絶叫。一体どちらが飛んだの!? ギア猿は4月12日22〜23時、ゴルフネットワークで放送。ぜひチェックしよう!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.