これはキャロウェイのニューモデル? かと思いきや、さにあらず。2017年の大ヒットモデル「GBBエピック」のカラーカスタムバージョンだ。グリーンがイメージカラーの同モデルだが、“色違い”もいい感じ!?

GBBエピックを自分好みでカスタムできる

ホワイトにレッド、ゴールドにピンク……色とりどりの「GBB エピック」は、米国のキャロウェイが展開している「GBB エピック カスタムドライバー」。通常価格にプラス50ドルを支払うことで、ネット上でカラーやシャフト、グリップ、ロフトなどを自分好みにオーダーできるサービス。

画像: これがオリジナルカラーの「GBB エピック」。グリーンのカラーリングが特徴だ

これがオリジナルカラーの「GBB エピック」。グリーンのカラーリングが特徴だ

特に注目したいのがカラーカスタム可能な点。グリーンがイメージカラーのGBBエピックの印象がガラッと変わってくる。契約プロのモーガン・プレッセルも、早速「ピンクプリーズ(ピンクちょうだい)!」とツイッターで“オーダー”していた。

画像: Callaway Golf on Twitter twitter.com

Callaway Golf on Twitter

twitter.com

残念ながら日本ではこのサービスは実施予定なしとのことだが、色を組み合わせるだけで楽しいので、ちょっとやってみた“作品”を発表しよう。

画像: 米国キャロウェイの特設サイトで、自由にカラーカスタムを“シミュレーション”できる www.callawaygolf.com

米国キャロウェイの特設サイトで、自由にカラーカスタムを“シミュレーション”できる

www.callawaygolf.com

作品NO.1:「歌舞伎」

画像: 作品NO.1:「歌舞伎」

ホワイトを基調に、赤を差し色に加え、歌舞伎の隈取りを表現してみた。米国メーカーながら、和の心を感じさせるカラーリング。

作品NO2:「ストロングスタイル」

画像: 作品NO2:「ストロングスタイル」

すべてのカラーをブラックに統一してみたら、意外なほどストロングな印象に変化した。プロモデル感が急激にアップし、持っているだけで上手く見えそう。

作品NO3:「春のお花畑」

画像: 作品NO3:「春のお花畑」

今度は一転、春の草原に咲き乱れるピンク色の花をイメージしてみた。女子ウケ最強! ……になるだろうか。

作品NO4:「金閣寺」

画像: 作品NO4:「金閣寺」

ゴールドを基調にブラックを組み合わせ、「金閣寺」を表現。ゴールドというとド派手な印象だが、これなら意外とシックに使えそう。「オレならこうする!」と妄想するのは自由なので、興味ある方は是非、試してみよう。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.