2017年4月19日(水)、ゴルフダイジェストの「読者NO.1」を決める「ゴルフダイジェスト リーダーズ選手権2017 ブリヂストンゴルフカップ」の開幕戦が、静岡県の太平洋クラブ御殿場コースで行われた。三井住友VISA太平洋マスターズでもおなじみの名コースを舞台にした熱い戦いの模様をお伝えしよう。

憧れの名門コースで、強風と高速グリーンが待ち受けていた

大会当日、関東をはじめ関西などから60人の選手が集まった。憧れの名門コースへ意気揚々と挑む選手たちに待ち受けていたのは、強風と高速グリーンだった。

多くの選手がスコアメークに苦戦する中、予選を突破し、9月に浜松シーサイドGCで開催される全国大会へと駒を進めたのは、スクラッチ部門で津村竜浩さん、長谷川裕一さん、南部武志さんの3人。アンダーハンディ部門では、岡竜也さん、小野寺秀勝さんの2人。

結果はこちら↓

大会の詳しい様子は、動画でチェックしよう。

画像: ゴルフダイジェストの雑誌読者NO.1を決める「ゴルフダイジェスト リーダーズ選手権2017 ブリヂストンゴルフカップ」が太平洋C御殿場Cにて開幕! youtu.be

ゴルフダイジェストの雑誌読者NO.1を決める「ゴルフダイジェスト リーダーズ選手権2017 ブリヂストンゴルフカップ」が太平洋C御殿場Cにて開幕!

youtu.be

読者NO.1プレーヤーは、「プロのトーナメント」に出られる

リーダーズ選手権は、「読者に“競技ゴルフ”の楽しさを知ってもらいたい」と生まれた新たな競技会。予選会場は、歴史ある名門コースやトーナメントコースなど選りすぐりのコースだ。 “スクラッチ部門”と“ハンディ部門”の2部門があるので、腕前に合わせて気軽に参加できる。

予選を勝ち進むと浜松シーサイドGCでの決勝大会に参加できる。スクラッチ部門の優勝者は「マイナビABCチャンピオンシップ」マンデートーナメントの出場資格が得られる。ちなみにハンディ部門の優勝者には、人気プロとのラウンド権がプレゼントされる。

出場枠は残り少なくなってきているので、エントリーはお早めに!

エントリーはこちらから↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.