ゴルフと切っても切れないゴルフ用サングラス。でも、なんだか最近スポーツサングラスっぽくないアイウェアをつけているプロが秘かに増えているらしい。宮里藍プロのサングラスもなんだかオシャレっぽい。ということで、アイウェアについて調べてみた。

宮里藍プロが火付け役? それ、どこの?

こんにちは! バンキシャM子です('◇')ゞ 2017年5月4日から女子ツアー公式戦第一弾の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」が始まりますよ! ゴールデンウィーク中の開催な上、東京からのアクセスもイイということでギャラリーも多く集まるこの大会。

昨年の優勝者のレキシー・トンプソンを始め、宮里藍プロや先日のサイバーエージェントで今季初優勝したキム・ハヌル、レキシーとの飛ばしあいが注目される渡邉彩香など、見ごたえはバツグンです!

そんな中、宮里藍がかけていたアイウェアが、なんだかオシャレ……! これは一体? 宮里プロとアイウェア契約を結んでいるオークリーの方に話を聞いてみました。

画像: 決まってます!

決まってます!

宮里プロがかけているアイウェアはなんですか? ずいぶんとオシャレな感じがしますが……。

「あちらは"クロスレンジ"というモデルです。オシャレに見えますが、レンズはゴルフに特化した"プリズムゴルフ"のレンズを使用しています。宮里プロが気に入ってくれて、米女子ツアーでもかけてくれているんですよ。まだ女子ツアーに広まっている訳でもないのですが、宮里プロがつけているのは何? という問い合わせはいただいています!」

今日パッと見た感じだと、なんだか"オシャレサングラス"が増えているような……。

「そうですね。オークリーのモデルに限らず、オシャレっぽく見えて、ゴルフに特化した機能はちゃんとしているモノが増えているかもしれませんね」

画像: 成田美寿々プロもオシャレなサングラスでした!

成田美寿々プロもオシャレなサングラスでした!

やはりゴルフにはサングラスは欠かせませんか?

「オークリーと契約した直後にキム・ハヌル プロが早速優勝してくれました。サングラスをかけると太陽光から目を守るだけでなく、芝目を見やすくなったり、フェアウェイとラフの境目がわかりやすくなったり、プレーに有利に働くことは多いと思いますよ!」

なるほど。ちなみにキム・ハヌルをはじめ、ジョン・ジェウンやユン・チェヨンは"イーブイゼロ"というモデルを使っているとか。これもフレームがなくて、ちょっとオシャレな感じ。

画像: キム・ハヌルプロ

キム・ハヌルプロ

確かにオシャレサングラスなら、ゴルフ以外の用途にも使えそうですね! これはひとつ持っていても損はないかも?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.