男子プロゴルファーと著名人、一般アマチュアと同組でラウンドするプロアマの大会「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」が、2017年5月6、7日の2日間、千葉県の麻倉ゴルフ倶楽部で行われた。著名人の部は、俳優や歌手、スポーツ選手など28人が参加。芸能界NO.1ゴルファーは一体誰なのか、スウィングを観てみよう。

賞金の一部が熊本地震の被災地へ寄贈される

この大会は、「ゴルフを通じて社会貢献を」という主旨のもと、2009年に始まった。賞金の一部やサイン会、オークションで集まったお金がチャリティとして、病と闘う子ども達の支援や熊本地震の復興支援、東日本大震災の復興支援などに役立てられてきた。今年もその趣旨に賛同したプロ、著名人、そして一般アマが集結し、華やかな大会となった。

【出場著名人】哀川翔/岩城滉一/岩本恭正/小倉智昭/葛西紀明/上地雄輔/河村隆一/北島康介/木梨憲武/小泉孝太郎/郷ひろみ/佐々木主浩/佐藤浩市/椎名桔平/柴田恭兵/舘ひろし/博多華丸/日野皓正/ヒロミ/細川たかし/前田智徳/前田亘輝/松本利夫/三浦翔平/宮根誠司/恵俊彰/諸星和己/薬丸裕英

これだけのメンバーが揃ったとなれば、気になるのは有名人たちの「振りっぷり」。さっそく、出場した著名人のスウィングをチェックしてみよう!

画像: 芸能界レジェンドスウィングチェック youtu.be

芸能界レジェンドスウィングチェック

youtu.be

著名人の部、プロの部、勝ったのは!?

2017年は、男子プロゴルファー28人、著名人28人、一般アマチュア56人の合計112人が参加。結果は、著名人の部で恵俊彰、プロの部で横尾要、一般アマチュアの部で李大殖さんが優勝した。

恵俊彰は「素直に驚きました。最終から3ホールくらい、優勝を狙っている自分がいるんですね。最後のパーパットは本当に緊張しました」と、優勝した喜びを語った。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.