2017年2月の発売以来、大ヒットとなっているキャロウェイGBBエピックスター。そのレフティ用、レディース用のドライバーとフェアウェイウッドが2017年7月下旬に発売される。レフティゴルファーも、レディースゴルフも、ついに「禁断の飛び」に目覚める時が来た!?

左用、レディース用も「ジェイル ブレイク テクノロジー」搭載

2017年7月下旬からキャロウェイゴルフ取扱店で販売が開始されるというレフティ用、レディース用のドライバーとフェアウェイウッドは、今まで発売していたクラブ同様「ジェイル ブレイク テクノロジー」が搭載されている。

まるで“檻”のように、2本のバーがカップフェース内部に設置されているのが、今モデルの最大の特徴だ。これによりヘッドのたわみをコントロールし、最大限の反発が得られるという。

画像: フェースの裏側にあるクラウンとソールをつなぐ一体成型の2本の柱が飛びのヒミツ www.callawaygolf.jp

フェースの裏側にあるクラウンとソールをつなぐ一体成型の2本の柱が飛びのヒミツ

www.callawaygolf.jp

レフティ用ドライバーのヘッドサイズは460ccで、純正シャフト装着時の長さが45.75インチ。重さ290グラムとなっている。ロフト角は10.5度。

FWのラインナップは、3番、5番となっている。シャフトは、ドライバーとFWともにスピーダーEVOLUTION for GBB(純正シャフト)とスピーダー569 EVOLUTION Ⅲの2種類から選べる。

レディース用ドライバーのヘッドサイズは460ccで純正シャフト装着時の長さが44.75インチ。重さ285グラムとなっている。ロフト角は10.5度と12度。FWのラインナップは3番、5番、7番となっている。

画像: GBBエピックスターレディース用ドライバー

GBBエピックスターレディース用ドライバー

レディースもレフティも発売は2017年7月下旬予定だ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.