全日本ショートコース選手権【関東Bブロック予選②】が6月24日(土)に埼玉県の「花湯の森ショートコース」(1631Y/パー54)で行われた。カットラインが+7とハイレベルな戦いとなった。

ゴルフも温泉施設も!花湯の森ショートコース

花湯の森ショートコースは、ショートコースに豪華な温泉施設がドッキング! ゴルフ・温泉・お食事と充実した1日を過ごせると人気のショートコース。
コースは、コーライの2グリーンでフラットな林間コース。ショートコースには珍しくフェアウェイとラフが分かれていて、手入れの行き届いたきれいなコースだ。
グリーンが小さいので乗せられればバーディチャンスになるものの、乗せるのが難しいホールばかり。参加者54名が準決勝進出20の枠を争った!

画像: 13番ホール グリーン 全てのグリーンがこのサイズ感

13番ホール グリーン 全てのグリーンがこのサイズ感

成績表はコチラ

画像: 成績表はコチラ

メダリストはトータル2アンダーの権田政直さん

権田さんは花湯の森の常連さんで毎週末、同ショートコースで腕を磨いているそうだ。コースの事も熟知しており、経験と正確なショットでメダリストとなった。17番(72ヤード・パー3)では見事ホールインワンを達成!前半27・後半25トータル2アンダーと好成績をのこした!

画像: メダリストの権田政直さん

メダリストの権田政直さん

関東会場はAブロック・Bブロック共にのこり1会場。ぞくぞくとショートコースの猛者達が集まりつつある!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.