「夏休みには、世界一のイルミネーションを観に行かないかい?」こんな誘い文句なら、ゴルフをやっていない彼女や奥さんや子供も、もちろんついてきてくれるに違いない。そんな世界一のイルミネーションがあるのが「アパリゾート上越妙高」。実はここにはゴルフ場も完備されているのだ!

夏休みにゴルフに行くになら「世界一のイルミネーション」もご一緒に

6月21日発売の月刊ゴルフダイジェスト8月号の予約の達人では、妙高・斑尾をとりあげた“山のリゾートのおもてなし”という特集が組まれている。そんな誌面に載りきらなかったここだけの情報をみなさんにご紹介しよう。

夏休み、ゴルフに行きたい。でも家族を放っておく訳にもいかない……。そんな悩みを抱えているみなさん、そのどちらも手に入れられる場所があるのをご存じだろうか。それがアパリゾート上越妙高なのだ。

画像: 広大な敷地内に広がる高原ゴルフ場

広大な敷地内に広がる高原ゴルフ場

アパホテルが経営するこちらのアパリゾート上越妙高は、日本百名山のひとつ妙高山の麓に位置する。広大な敷地内には温泉の大浴場を完備した宿泊施設はもちろん、ゴルフ場、サイクリングコース、子供タイヤ広場、釣り堀、パターゴルフ、ディスクゴルフ、プールなど、家族で楽しめる施設が充実しているのだ。

そんなアパリゾート上越妙高が期間限定で行っているのが、ギネス記録にも登録されている世界一のイルミネーション「Myoko Happiness Illumination~幸福を呼ぶ光の双龍~」というイベント。もちろんゴルフをしたあとに観ることも可能。

2017年7月1日~11月15日まで毎日開催されており、妙高斑尾一帯の一大イベントで、観光バスも出るという。

画像: 写真はイメージ

写真はイメージ

また、今年から新しく行われるのが最新のプロジェクションマッピング。霧をライトアップしてそこにプロジェクションマッピングを行うという。夜景評論家でイルミネーションプロデューサーの丸々もとお氏がプロデュースする、史上初のエンターテインメントだ。これには家族も大興奮間違いなし!

ラウンド中には、奥さんと子供には釣り堀やプールで遊んでいてもらい、夜は家族一緒に世界一のイルミネーションを眺める。これぞ完璧な夏休みとは言えないだろうか? 子供が「パパ、来年もまた来たい!」なんて言った日にゃ、来年の夏のゴルフも確約されるのだ。

画像: 最終ホールを上がったら目の前がホテル!

最終ホールを上がったら目の前がホテル!

夜のイベントということで、ぜひ泊まりでの旅行をおすすめするが、ランチと日帰り入浴がついた日帰りプランというものもある。自分はゴルフ、奥さんと子供はランチと温泉を楽しみながら待っている。そんなこともできそうだ。

ぜひこの夏の旅行プランに加えてみてはいかがだろうか?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.