月刊ゴルフダイジェストで連載中の「気軽に回ってプレデビュー ショートコースサーベイ」。全国の「こんな穴場があったのか!」と言いたくなるようなショートコースを紹介するこの連載、今回は東北自動車道「佐野藤岡IC」より18キロ、圏央道「五霞IC」より23キロ、ままだガーデンゴルフクラブに行ってきたぞ。

本コース並みの大きなグリーンでパットの特訓だ

東北道「佐野藤岡IC」より18キロの「ままだガーデンゴルフクラブ」に行ってきた。

1番ホールは225ヤード・パー4とドライバーショットを楽しむことができるかと思えば、3番50ヤード・パー3のような距離感が重要なホールがあったりと、初級者から上級者まで幅広いレベルのゴルファーが楽しんでプレーすることができるコースだ。

画像: 10番・95ヤード、1オンしても、グリーンが大きく安心できない。2パットでパーセーブしたい

10番・95ヤード、1オンしても、グリーンが大きく安心できない。2パットでパーセーブしたい

練習場は230ヤードと広々。また天然芝のアプローチ練習場も完備、バンカーの練習だってできる。1カゴ50球で400円、平日限定で300球・1500円の打ち放題もある。さっと練習するのもあり、ガッツリ練習するのもありな練習場だ。

画像: 緑に囲まれたオープンスペースでナイスショットのフィーリングを楽しむことができる

緑に囲まれたオープンスペースでナイスショットのフィーリングを楽しむことができる

コース料金は平日が1周2000円、土日祝が1周2500円。月、水、木曜日は2500円で回り放題のコースもあるぞ。(※祝日を除く)クラブハウスでは手作りランチも堪能することができるなど、1日中いても飽きないショートコースだ。

画像: 11番・100ヤード、アゴの高い左のバンカーは要注意

11番・100ヤード、アゴの高い左のバンカーは要注意

より詳しく知りたい方は、月刊ゴルフダイジェスト2017年9月号をチェック!

画像: 月刊ゴルフダイジェスト2017年9月号に掲載

月刊ゴルフダイジェスト2017年9月号に掲載

写真/横山博昭

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.