いい道具には、必ず物語がある。世に数多あるゴルフギア&グッズの中から、とくにストーリーのあるものをピックアップするのが「ネクストブレイク ゴルフグッズ&ギア」。第48回はグリーンオン「ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ」をピックアップ。

“みちびき”が導く正確ショット

みちびきという名前を聞いたことがあるだろうか? みちびきとは日本の衛星測位システムで、わかりやすく言えば日本版GPS。今まで3機だった衛星が、今月から4機体制になり運用を開始した。

これにより「みちびきL1S」というシステムが可動。これは、日本本土で利用した場合、距離精度(誤差)が1メートルの測定が可能となるシステムで、ゴルファーにも非常に嬉しいメリットがある。それはGPS距離計測器だ。

ゴルフ用の距離計測器と言えば、レーザーとGPSがあり、迷う人も多い。レーザーはピンポイントでターゲットまでの距離を測ることができるが、測定に若干手間が掛かる。しかし後者、とくに腕時計型は、腕にはめておけば、あとは見るだけとシンプル。

しかし弱点もある。距離の正確性がレーザーに比べると若干劣ることだ。しかしこの問題をクリアするのが「みちびきL1S」対応のグリーンオン「ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ」。みちびきを利用しているGPSナビはほかにもあるが、この「サブメータ級測位補強サービスL1S」に対応しているのは、唯一この機種だけだ。

つまりレーザー並みの正確性を実現した唯一のGPSナビで、ほかにもゴルファーにとってありがたい機能が満載だ。グリーンやハザードまでの距離はもちろんのこと、コースレイアウト表示、グリーンアタック機能、スタンスチェック機能、高低差測定機能、スコアカウント、さらに飛距離計測機能もあり、スマホとの連動も得意だ。

画像: 「コースレイアウト表示」「グリーンアタック」「高低差測定」「ハザード距離表示」などがワンタッチで確認できるのは嬉しい

「コースレイアウト表示」「グリーンアタック」「高低差測定」「ハザード距離表示」などがワンタッチで確認できるのは嬉しい

あえてゴルフ以外の機能を省くことで、価格をしっかり抑えた点も嬉しい。グリーンオンは、ゴルフ用GPSナビの創世記から、愚直なまでに真面目な商品作りでファンが多い。シンプルで正確で低価格という三拍子揃ったゴルフウォッチだ。

グリーンオン「ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ」を3名にプレゼント

今週紹介のグリーンオン「ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ」を、抽選で3名様にプレゼント。週刊ゴルフダイジェスト連動企画「ネクストブレイク ゴルフグッズ&ギア」、気になる人は本誌もチェックしてみよう。応募は下のバナーより。

画像: www.golfdigest.co.jp
www.golfdigest.co.jp

※ここで提供いただく個人情報は商品発送のほか、弊社ゴルフ関連情報のご案内に使用させていただく場合がございます。

※雑誌公正競争規約の定めにより、この懸賞に当選された方は、この号の他の懸賞に当選できない場合があります

撮影/三木崇徳、文/田島基晴

HONMA

This article is a sponsored article by
''.