こんにちは。番記者N島です。中京テレビブリヂストンレディスオープンの練習日、キンクミこと金田久美子プロが使っていたのは、スリクソンの見慣れないドライバーじゃありませんか!さっそく撮影させていただきましたっ!

じっくり見ると、金田プロが使っていたのは「Z565』。現行モデルのラインナップから考えると、Z965とZ765、ふたつの兄弟モデルが存在しそうです。松山英樹がZ765をテストしていたようなので、Z765は確実でしょう。Z965があるのか、ないのか……(( ? _ ? )

画像1: おやっ!?スリクソンの
新作ドライバーにズームイン!

ロフト調整が可能なネック。Z545と比べると、表記が少し違うようですが、これはプロトタイプだからでしょうか。

画像2: おやっ!?スリクソンの
新作ドライバーにズームイン!

現行モデルのZ●45シリーズにあるソールのウェートは姿を変えているようです。緑色のプレートを交換することで、ウェートを調整するのでしょう。

ソールのデザインは、真っ黒の現行モデルに比べて、ヴィヴィッドになりましたね。私見ですが、スピード感を表現しているように感じました。

画像3: おやっ!?スリクソンの
新作ドライバーにズームイン!

フェースはややシャロー?? Z565は通例からすると一番やさしいモデルなので、比較的ボールが上がりやすい設計になっているものと思われます。

画像4: おやっ!?スリクソンの
新作ドライバーにズームイン!

うーん、いい顔。さすがスリクソンのアスリートモデルですね。構えやすい丸顔で、左を嫌うプロにもすんなり受け入れられそう!

画像5: おやっ!?スリクソンの
新作ドライバーにズームイン!

番記者:金田プロ、以前はゼクシオをお使いでしたが……??

金田プロ:ゼクシオより、こっちの方が私には合っている気がします。結構前から使っているんですよー

番記者:すみません、チェック不足でしたッ!で、新しいドライバー、いかがですか?

金田プロ:顔がいいから構えやすいですし、打感がゼクシオと違いますね。ゼクシオはバキンと弾く感じがするけど、こっちはバシッとくっついてく感じがします。好みによるんでしょうけど、私は「Z派」です!

なるほど……。スリクソンのドライバー、早く打ってみたいですね!

写真/矢田部裕

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.