プロはどの筋肉で飛ばしているの?

画像: 谷口拓也プロも驚きの結果!筋電図でプロの飛ばしの秘密を解明【月刊ゴルフダイジェスト7月号予告】 www.youtube.com

谷口拓也プロも驚きの結果!筋電図でプロの飛ばしの秘密を解明【月刊ゴルフダイジェスト7月号予告】

www.youtube.com
画像: プロはどの筋肉で飛ばしているの?

プロはなぜ300ヤードも飛ぶのか?ツアー2勝の谷口拓也プロの全面協力のもと、東京大学で身体運動科学を研究している工藤和俊先生が「筋電図」を使って解説!

プロの身体に16か所のセンサーを取り付けることで、スウィング時にどの筋肉が活動しているかを計測。すべてのセンサーからの情報を波形で表す「筋電図」がプロのスウィングを解明します。ドライバーショットからアプローチにいたるまで、正しいカラダの使い方が分かります!

月刊ゴルフダイジェスト7月号

今月の上達特集ラインナップ

昔はもっと上手く打てていたはずなのに・・・
ビシッと5番アイアン!

画像: 昔はもっと上手く打てていたはずなのに・・・ ビシッと5番アイアン!

昔はもっと上手く打てたはずの5番アイアン。近年のストロングロフト化もあって打ちこなすのが難しいクラブになっています。そんなアマチュアの悩みをプロが徹底解説し、その原因と上達のヒントをレクチャーしてくれます。

5番アイアンを打ちこなすことができれば、ドライバーの飛距離アップも夢ではありません。その相乗効果をじっくりと紐解く。マスターすべきポイントを3段階で習得し、苦手な5番アイアンをビシッと打ちこなそう!

上げる・転がす・上げて転がす
3つのアプローチの基本をもう一度!

画像: 上げる・転がす・上げて転がす 3つのアプローチの 基本をもう一度!

アプローチは「寄ればOK」と思っている自己流のアナタ。時々出る大ミスは「基本」ができてないからかもしれません。3つのアプローチの基本をおさらいしましょう。

アプローチの基本である「ピッチ&ラン」から「ランニングアプローチ」、「ピッチショット」の3パターンをレッスン!アマチュアが勘違いしやすいボールの位置や状況に応じたアプローチの方法を浅地洋佑プロが解説してくれます。

強豪ゴルフ部
門外不出の練習メニュー

画像: 強豪ゴルフ部 門外不出 の練習メニュー

2年で「70台」、4年で「パープレー」は当たり前!

いくら僕らと練習場が違うとはいえ、2年で70台を簡単にクリアするのは羨ましい。そんな強豪ゴルフ部の学生が短期間でする"門外不出"の練習法を教えてもらおうじゃありませんか!

どんなことをやったらそんなに急激に上手くなるのか?各校が実践する練習法を紹介します!

人生が変わる!
ドライバー探し

画像: 人生が変わる! ドライバー探し

最高のドライバーをお探しのあなたのために!今はスウィングに合わせてクラブを選ぶ時代になりました。

ヘッドとシャフトの種類がたくさんあるだけでなく、ハイテク化によってフェッティングのノウハウが上がっているこのご時世。もっと飛ぶドライバーを探しに、10メーカーの直営ショップで今のフィッティング事情を調査してきました!

最新のフィッティング技術の進化を公開します。

ボールの打ち方がよく分からないまま
"下手"が固まってしまった人へ・・・

画像: ボールの打ち方がよく分からないまま "下手"が固まってしまった人へ・・・

今のスウィングに満足してますか?

「何度直そうとしても悪いクセが直らない・・・」その場しのぎの付け焼刃的な修正ばかりして終わりのない負の連鎖に悩むならばいっそのこと、グリップから見なしてスウィングを作り直してみませんか?

"握りのプロ"がアマチュアを50人を診断し、"下手固め"の負のスパイラルと戦うアマチュアに正しいグリップをレクチャーします!

この続きは・・・

5月21日(土)発売の月刊ゴルフダイジェスト7月号誌面でご確認ください!

[今月の巻頭特集] 昔はもっと打てていたはずなのにビシッと!5番アイアン

画像: 月刊ゴルフダイジェストは5月21日(土)発売です!

月刊ゴルフダイジェストは5月21日(土)発売です!

[7月号のおすすめ特集]●イ・ボミとハヌル スウィング美人はどっち?●どうして打とうとすると風が吹く?●オッケーがもらえる!「アプローチ」の基本をもう一度 ●人生が変わるドライバー 最新フィティングが凄すぎる ●"強豪ゴルフ部"門外不出の練習メニュー

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.