ヘッドとシャフトの豊富な組み合わせ

ヘッドタイプのバリエーションが多いキャロウェイのドライバー。「やさしいは飛ぶ」を貫き通してきましたが、最近は種類が多くなっていて、ちょっと打っただけではどれが合うのか分かりにくいのも事実。

XR16を試打したら飛んだ!・・・でも、グレートビッグバーサとの違いは??

というようなあなたにとって、キャロウェイのフィッティングが強ーい味方になるはずです!今回は編集N島が体験してきました。

キャロウェイのフィッティングは港区の白金で受けることができます。シューズやグローブもあるので、予約をしておけば手ぶらで受講可能。

まずは問診の際に、今の悩みをフィッターさんに伝えます。

「もう少しつかまるドライバーが欲しいです」(N島)

画像1: 凄すぎる!フィッティング事情。どれが飛ぶのか!キャロウェイ5つのドライバー

ということで、フィッターさんがクラブを用意してくれます。

画像2: 凄すぎる!フィッティング事情。どれが飛ぶのか!キャロウェイ5つのドライバー

ズラリ並んだ、キャロウェイ自慢のヘッドと・・・

目移り必至のシャフト群!うーん、どれがいいんだ!?

画像3: 凄すぎる!フィッティング事情。どれが飛ぶのか!キャロウェイ5つのドライバー

いくつかのスペックを試打し、データを検討しながら、ヘッドとシャフトを合わせていきます。めっちゃヒールに当たってるー(´;ω;`)

画像4: 凄すぎる!フィッティング事情。どれが飛ぶのか!キャロウェイ5つのドライバー

「クロカゲXTでいきましょう」

画像5: 凄すぎる!フィッティング事情。どれが飛ぶのか!キャロウェイ5つのドライバー

フィッターさんの決断で、クロカゲを試打してみることに。おっ、手元側のしなりがよくわかる!

「ヘッドはやっぱりXR16でしょ!……ですよね!?」

画像6: 凄すぎる!フィッティング事情。どれが飛ぶのか!キャロウェイ5つのドライバー

「N島さんは、つかまりが欲しいということで、ヘッドはグレートビッグバーサをチョイスしました。このウェートを一番つかまるポジションにすればいい結果になると思います!」

画像7: 凄すぎる!フィッティング事情。どれが飛ぶのか!キャロウェイ5つのドライバー

確かに、ヘッドがぐぐっと返ってきてくれるのを実感。僕にはXR16よりこっちが合っていたんですね!

帰りに、今日見つかったベストスペックを記したシートを頂いて終了です。なるほど、これを注文すればいいわけですね!

画像8: 凄すぎる!フィッティング事情。どれが飛ぶのか!キャロウェイ5つのドライバー

せっかくだから、オデッセイもフィッティング!

ここキャロウェイのフィッティングスタジオでは、オデッセイのパターフィッティングコーナーも併設されています。

せっかく飛ばせるドライバーが見つかったら、きっちり入れるパターを探すのもお忘れなく!

画像: せっかくだから、オデッセイもフィッティング!

キャロウェイフィッティング、詳しくはこちらから。ここでは事情により書けませんが、芸能人や文化人の方々も訪れているんです!どなたが来たのか、スタジオに掲示されているのでお確かめくださいね。

写真/小林司

ドライバー最新フィッティング、詳しくは月刊ゴルフダイジェスト7月号で!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.