バンキシャのN村がツアー選手権開催中の宍戸ヒルズからお届けします。

5月31日の練習日のワンシーン。練習ラウンドを終えてレンジで打ち込み中の谷口徹プロ。プロコーチの内藤雄士さんを見つけてなにやらしゃっべりかけてます。

ちょっとオレ調子
見てくれへん?

他のプロのコーチで帯同中の内藤コーチをつかまえて、話してるうちに内藤コーチがトラックマン(スウィング計測器)で谷口プロを診断でしょうか??

「オレ、トラックマンだとめちゃええ数値出るんやで」

画像: ちょっとオレ調子 見てくれへん?

なんと289ヤード越え

内藤「ヘッド速度45.7m/sでボール初速が69.2ってすごいですね。ミート率(スマッシュファクター)が1.52ってどんだけ芯食ってるんですか??」

「全然調子悪くないじゃないですか!」

谷口「そうなん? トレーニングした後の2日目だから、力んだりして調子悪いと思ってるけどな」

内藤「これ300Y行きそうですね」

谷口「飛ぶ連中とまわって、驚かせるんが面白いねん」

うーん、48歳にしてまだまだ飛ばすつもりの谷口プロ。恐ろしー

写真/岡沢裕行

谷口「インサイドから来過ぎてへんか?」
内藤「いや、ほとんどストレートに入ってますね」

谷口「そうか、これでええんや~」(ニヤっ)

そんな技術的な話も気軽におしゃべりしながら打ち込みは終了。

ちょっと寄り道

帰りがけに、手嶋多一プロのところでなにやら話しかけてイジリ始めちゃいました。

なんだかんだ、練習を邪魔された感じの手嶋プロから「もう、誰か連れて帰って-な」と言われる始末(笑)

画像: ちょっと寄り道

その後は
アプローチ練習

画像1: その後は アプローチ練習

キャディさんと話しながらも集中力を切らさないところは、さすが!ベテランですね。

画像2: その後は アプローチ練習

これで終わりかと思いきや

なんとこの後、もう一つある練習場にも表れてまたドライバーを打ち始めて。。。これって調子いいぞってアピールですか??

6月3日時点の2ndラウンド終了時で首位と2打差の3位タイ!

決勝ラウンドが楽しみですねー 谷口プロ!
写真/岡沢裕行

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.