こんにちは!バンキシャY江です('◇')ゞさてさて、つい先週発表されたばかりの新グローレFシリーズ。前作のグローレFの性能を超えたとプロたちも絶賛し、早速実戦投入しているプロも多かったとのことですが、そんな新グローレFが早くも1勝を挙げたようですよ!

画像1: 早すぎない?“新グローレFドライバー”が1勝目!

先日行われた国内シニアツアー「アルファクラブCUP シニアオープン」。首位タイに5人が並んだ混戦を抜け出して、室田淳プロがファンケルクラシックに続く今季2勝目を達成しました!

新しいドライバーへの手ごたえを感じたという室田プロ。

ハイスコアなバーディの取り合いを制して優勝出来て嬉しいです。新しいグローレFドライバーのおかげでもありますね。練習日とプロアマでもテストを重ねてきましたが、振っても曲がらないことを実感していました。周りの選手が伸び悩む中で、ティショットのアドバンテージを活かせたと思います。

画像2: 早すぎない?“新グローレFドライバー”が1勝目!

さらにこんなお話もしてくれました。

とにかくやさしい。このやさしさを活かさない訳にはいかないですね。残りの試合もF2を武器に賞金王を狙っていきたいと思います。

シニアプロだけじゃなくて、女子プロたちにも評判だという新グローレFドライバー。月刊ゴルフダイジェストのためだけに、松森プロが試打してくれましたよ!

月刊ゴルフダイジェストの試打動画でおなじみのクラブアドバイザー小倉勇人さんが“アマチュア目線”で打ってくれたので、これはかなり参考になります!

新グローレF、これからの活躍にも期待が出来そうですね(^_-)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.