松山英樹が週刊ゴルフダイジェストで連載中の漫画「オーイ! とんぼ」が好きだ、という情報をキャッチした「みんなのゴルフダイジェスト」の地獄耳・ケンジロウ。ならば! と早速、本人に単行本を渡しに行ってきました。

こんにちは。ケンジロウです。宮崎県のフェニックスカントリークラブに来ております。ツアーはいよいよ終盤戦を迎えておりますよ!(^^)! いやー、それにしてもVISA太平洋での松山君は強かったですよね。

画像: 「2016三井住友VISA太平洋マスターズ」では、初日から首位を譲らない完全優勝を果たした松山

「2016三井住友VISA太平洋マスターズ」では、初日から首位を譲らない完全優勝を果たした松山

僕は初日のプレーを現場で見ていましたが、先にパットを入れたホールでは、残りの3日間のピン位置をキャディの進藤さんと丹念にチェックしていました。2日目は奥にピンを切るから、ここまで打ってこれるねというような会話が聞こえてきそうでした。

グリーン上では、次の日のことまで考えながらプレーしていた

いつもアメリカの試合ではやっているんですかね。「ものすごく余裕があるなー」と思ってみていたんですよ。でもこうしたひとつひとつの積み重ねが、あの圧倒的な強さでの優勝になったんでしょうね。アマチュア時代に優勝した時は、まさに勢いでもぎ取った勝利でしたが、今回は少し余裕を持った王者の貫禄がありましたね( 一一)

さて、そんな松山君ですが、VISAの練習日のときに、とある情報を聞きました。

手前味噌で申し訳ないですが、どうやら週刊ゴルフダイジェストで連載している漫画「オーイ! とんぼ」を愛読しているというんです。毎週のように、「とんぼ」がどんな展開になるかを楽しみにしているというんですよね。

そういうことなら、本人に単行本を渡さない手はないなと思い、東京から急遽本を送ってもらって、
初日が終わった後に単行本の4巻までを本人に手渡しました。そのときの写真がこちら。

画像: 試合のときの緊張感あるピリッとした顔とは違う、24歳のあどけない笑顔が出てきました。「ありがとうございます。毎週楽しみに読んでいるので嬉しいです!」と言って、車に乗り込みました。

試合のときの緊張感あるピリッとした顔とは違う、24歳のあどけない笑顔が出てきました。「ありがとうございます。毎週楽しみに読んでいるので嬉しいです!」と言って、車に乗り込みました。

今週の半ばにはワールドカップに向けて豪州に飛び立つというので、オーストラリア行きの飛行機で読んでもらえると嬉しいですね!(^^)! 「オーイ!とんぼ」を読んで、ワールドカップ日本の勝利につなげてくれるといいですね。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.