若手美女プロ・村田理沙プロがとっておきのドリルを教えてくれるパット企画、今回はコースでタッチが合わない人にオススメのドリルを紹介しよう!

スタート前は「カラー」からも転がしておこう!

画像: 「カラーの転がり」をチェックする村田プロ。こういった小さな積み重ねがスコアを守る

「カラーの転がり」をチェックする村田プロ。こういった小さな積み重ねがスコアを守る

「ラウンド中、カラーからパターを使って打つ場面は意外と多いんです。そんなカラーからのパターにうまく対応できるよう、スタート前にはグリーン面だけではなくカラーでもパッティング練習を行っておきましょう! カラーでの球の転がりを知っておくことも、パット数を減らす大事なポイントなんですよ」(村田プロ)

言われてみれば、おっしゃる通り! 仕上げにカラーからボールを転がす習慣、ラウンド前のルーティンに取り入れたほうがよさそうだ。

画像: 村田理沙 東京都三鷹市出身。21歳。9歳よりゴルフを始める。 2015年「グアム知事杯」優勝。

村田理沙
東京都三鷹市出身。21歳。9歳よりゴルフを始める。 2015年「グアム知事杯」優勝。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.