こだわり溢れるオシャレなゴルフショップ一押しの“イッピン!”を紹介する企画。今回は、東京・目黒と五反田の中間にある“ゴルフショップPAL”で見つけた、みんなの憧れ“スコッティキャメロンのパターカバー”をご案内しよう。

ニセモノも出回るスコッティキャメロン。ここには本物がズラリ……

その絶大な人気にインターネット上では中国製のニセモノが出回っているスコッティキャメロン。日本ではインターネット販売などの適当なところで買うとニセモノをつかまされることも少なくないという。

そんなスコッティキャメロンのパターと共に人気なのがスコッティキャメロンのパターカバー。繊細な刺繍が特徴で、その種類の豊富さも人気の理由のひとつになっている。ここゴルフショップPALにはそんなスコッティキャメロンのパターカバーがそろっているのだ。

画像: 季節モノや限定モノもある

季節モノや限定モノもある

ゴルフ友達のバッグをのぞいてスコッティキャメロンのパターカバーが見えると“こいつやるな”と思われる一方で、その人気ゆえに盗難に遭う危険性もあるというのだから驚きだ。

その中でも、世界的にみて特に人気があるのがこのシンプルな柄「サークルT」。これぞスコッティキャメロンのパターカバーの“スタンダード”と言えるのがこの柄は、キャメロンの「C」の中にツアーの「T」の字が入った、ツアーモデルの代名詞。ゴルフ仲間に差をつけたい人にオススメのイッピンだ。

画像: これぞスコッティキャメロンのスタンダードとも言える「サークルT」柄。つければ即、ツアー気分

これぞスコッティキャメロンのスタンダードとも言える「サークルT」柄。つければ即、ツアー気分

コッソリ聞いたココだけの話

ただ、このサークルT柄、あまりの人気に中国製のニセモノが多く出回ってしまったそう。それを知ったスコッティキャメロン側は「マネ出来るならしてみろ!」ということで、下写真右側の柄を作ったという裏話があるのだと店長の近藤晃司さんがコッソリ教えてくれた。ぜひ覚えておきたい裏話だ。

画像: シンプルなだけに人気も高い

シンプルなだけに人気も高い

パターが有名なスコッティキャメロン。ぜひパターカバーもそろえたい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.