前回のプレーでベストスコアを出したコースで、今日はまさかの100叩き……。これって一体どういうことなんだ⁉︎ 女子プロの母ちゃんをのキャディを務めるゴルフ経験ゼロの息子・日曜(にちよう)がつぶやく言葉が、ゴルファーに突き刺さる! 伝説の漫画『カラッと日曜』より。

昨日は絶好調。今日は絶不調。これってなんで?

画像: 昨日とうってかわって今日は絶不調に悩む母ちゃんこと“天草すみれ”。20年近くシードを守ってはいるものの最近成績がパッとしない女子プロだ。

昨日とうってかわって今日は絶不調に悩む母ちゃんこと“天草すみれ”。20年近くシードを守ってはいるものの最近成績がパッとしない女子プロだ。

画像: 息子、日曜はゴルフ未経験。だからこそ、素朴な疑問が出てくる

息子、日曜はゴルフ未経験。だからこそ、素朴な疑問が出てくる

画像: 「同じ状況のショットは2度とない」の意味とは……?

「同じ状況のショットは2度とない」の意味とは……?

「行かせたい」じゃなくて「行っちゃダメ」ばかり考えてない?

画像: 球が行っちゃいけないところより球を行かせたいところを意識しよう

球が行っちゃいけないところより球を行かせたいところを意識しよう

画像: なるべくシンプルに考えよう

なるべくシンプルに考えよう

もちろんピン位置や天候などによってコースの難度は変化する。だが、忘れてはならないのは、コース自体はいつも変わらずそこにある、ということだ。それなのに日によってコースをやたらと簡単に感じたり、反対になにをどうしても攻略できないように感じることがある。

その理由は、自分自身にしか求められない。技術的にそこまで急に下手くそになることはないのだから、きっと変わっているのは「頭の中」なのだ。うまくいった日は、「持ち球のフェードでコースなりに攻めよう!」と考えていたのと同じ一打を、調子の悪い日は「逆球のフックが出たらOBだ、気をつけて打たないと……」と考えて打っているのかもしれない。

ゴルフは考え方で大きく変わるのだ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.