ペンギンのマークでおなじみの「Munsingwear(マンシングウェア)」から、フロントオープンのホワイトシャツが登場。ありそうでなかったこのアイテム、春ゴルフの必需品となりそうだ!

トラディショナルなスタイルが思いのままに。シンプルな1枚

マンシングウェアから登場したフロントオープンのホワイトシャツは、ポロシャツでは肌寒い、とはいえアウターを着るほどでもない。そんな季節にもってこいのアイテム。

細身シルエットのためベストやブルゾンなどを重ね着してももたつくことなく、スタイリッシュなオシャレ感はそのまま。オールシーズン重宝するゴルフ用Yシャツだ。

画像: 台襟付きのテーラーカラーシャツなので、きちんと感を備えつつ、カジュアルにも着こなせる

台襟付きのテーラーカラーシャツなので、きちんと感を備えつつ、カジュアルにも着こなせる

スウィングしても突っ張らない、吸汗速乾機能付き

やや細身なシルエットでも、伸縮性のある素材を使用しているため、ツッパリ感を感じさせずスウィング時もストレスフリー。また吸汗速乾機能も付いているので、いつでも爽やかに着こなせる。さらには太陽光遮蔽クーリング機能もついているので、日差しの強い日でも安心だ。

画像: 胸元にはトレードマークのペンギン(その名もリトルピート)がアクセントに

胸元にはトレードマークのペンギン(その名もリトルピート)がアクセントに

カラーはホワイト、サイズはM、L、LL。価格は1万5000円(税別)。この手のシンプルなシャツは探すと意外と見つからないもの。購入は思い立ったが吉日ですよ!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.