今季すでに3勝を挙げ、賞金女王に向かって邁進しているキム・ハヌルプロ。彼女のトレンドマークともいえる「ポニーテールとリボン」だが、そのリボンやウェアにスカイブルー率が高いのを皆さんご存知だろうか? その理由を本人に聞いてみた。

優勝時の"ブルー率"100パーセント

こんにちは! バンキシャM子です('◇')ゞ さて、本日2017年6月22日より始まりました、女子ツアー第17戦のアース・モンダミンカップ。6アンダーのトップで初日を終えたハヌルプロにはもはや女王の風格さえ感じられますね。

そんなハヌルプロ、5月のサロンパスカップから、ポニーテールに結んだ髪の毛にリボンをつけているのですが、優勝した最終日に共通していることがあるのをご存じでしょうか? それが「スカイブルーのものを身に着けている」ということ!

今年1勝目のサイバーエージェントでは、髪型がみつあみだったこともあり、スカイブルーのリボンはつけていなかったものの、その耳にはスカイブルーのピアスがキラリ。ウェアも青色のものを基調にしていました。

画像: その耳にはスカイブルーがキラリ

その耳にはスカイブルーがキラリ

2勝目のサロンパスカップでは、スカイブルーのウェアにリボンもスカイブルーということで、まさにハヌルプロの「優勝コーディネート」でしたね。

画像: 爽やかな組み合わせが多い

爽やかな組み合わせが多い

今季3勝目のサントリーレディスでも見慣れたリボンにスカイブルーのスカートというコーディネートでした。ブルー・白・ピンクの組み合わせが多いのかもしれません。

画像: 勝つときは必ずこの色!

勝つときは必ずこの色!

ということで、ハヌルプロ本人にその理由を聞いてみました!

M子:ハヌルプロは最近ブルーのリボンやウェアを身に着けることが多いですが、理由はあるんですか?

「はい、私のラッキーカラーなんです」

画像: 可愛い笑顔で答えてくれました!

可愛い笑顔で答えてくれました!

M子:どうしてブルーなんでしょうか?

「皆さんご存知かもしれませんが、ハヌルって韓国語で"空"なので、私、スカイブルーがとても好きなんです。だから、私のラッキーカラーです(^^)」

M子:なるほどーそれにしても似合いますね!

「ありがとうございます! これからも頑張ります」

ということで、神対応と名高いハヌルプロ。相変わらず笑顔で対応してくれました。

皆さんも、もしハヌルプロを応援に行くときは、何かスカイブルーのアイテムを持っていくとハヌルプロも喜んでくれるかもしれませんね! ぜひお試しあれ。

(写真/青木慶太)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.