赤松と白樺の間をスーッと風が吹き抜ける

暑~い都内から1時間半。涼しい河口湖にやってきました!ここはショートコース天国で、今回は18ホールある「富士赤松GC」へ。富士山がドカーンと見えて、キレイだね。打ち下ろしの1番を越えると、赤松や白樺でセパレートされたコースに出る。元々酪農地帯だった場所に30年前にインコースを、その8年後にアウトコースを造って18ホールにしたんだって。お客さんを喜ばせようと思って、増やしたらしいんだ。

画像1: 赤松と白樺の間をスーッと風が吹き抜ける

打ち上げや左ドッグレッグがあって、攻略するのがすごく楽しい。グリーンはベント芝。本格的な転がりが楽しめる。スティンプメーターで7フィートになるように調整しているとのこと。ラインをしっかり読んで攻略しよう。回っていると、実に気持ちいい風が抜ける。2周3周回るのも、へっちゃらだね!

画像2: 赤松と白樺の間をスーッと風が吹き抜ける

※「月刊ゴルフダイジェスト」2012年7月号に掲載。料金等の最新データはコースにご確認ください。≪富士赤松ゴルフコースHP≫ ⇒コチラをクリック!

画像3: 赤松と白樺の間をスーッと風が吹き抜ける

富士赤松ゴルフコース●山梨県南都留郡鳴沢村絶頭7246  ☎0555-85-2925●営業時間/平日8時~、土日祝日7時30分~●最終スタート/春・秋期14時30分まで、夏期15時まで●オープン/3月下旬 クローズ/12月下旬●プレーフィ/(1日回り放題)平日5300円・土日祝日6500円●アクセス/中央自動車道・河口湖ICから10分

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.