「迷わず”コレ”でしょ! ギア図鑑」から下町の職人が開発したベルトを紹介します

ベルトのバックルに秘密があり!
バックル部分に伸縮機能を持たせたお腹にやさしいベルト。ゴルフではラインを読む時、カートの乗り降りでお腹まわりがキツク感じたことはありませんか?

画像: バックルのスプリング部分が約1センチ伸び縮みする

バックルのスプリング部分が約1センチ伸び縮みする

下町の工場の組合の仲間が病気でお腹を手術した。「手術跡が痛くてベルトができないから伸縮性があったらいいのに」との言葉がヒントになった。おしゃれが好きなそのお友達に革製ベルトでプレゼントしようと革職人、金具職人、メッキ職人が知恵を出し合って数年かかって開発に成功した。

バックルをメッキする加工場

職人の手でひとつひとつ丁寧に磨き上げられる

カラーは4色から選べる

we-luck.jp

経済産業省の「地域資源活用プロジェクト」の認定商品にも選ばれたこの商品、実はゴルフにピッタリだ。ラインを読む時、カートの乗り降りなどお腹まわりにキツさを覚えるとつい緩くしてしまいがち。ベルトが緩いとアドレスでシャキッとしませんよね。この伸縮性のあるバックルのおかげでしっかり締めてもしゃがんだ時にキツクならない。革のベルトの痛みも少なく長持ちする。

お問合せ
WE LUCK 
営業時間:10:00~19:00
定休日:土日祝祭日
TEL:03-5826-0567

月刊ゴルフダイジェスト 2016年5月号掲載

現在発売中の6月号では奈良の靴メーカーが作った手作りスパイク。迷彩好きにはよだれモノの”ちょい不良シューズ”を紹介しています

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.