5月21日(土)にアコーディア・ガーデン志津で全日本ショートコース選手権の関東A予選が開催された。月刊ゴルフダイジェスト連載企画「レッスン用語に五里霧中」でお馴染みのゴルフバカイラストレーターこと野村タケオさんも出場しました(^^)/

画像: 【動画】最終ホールで事件が起きた!
予選落ちか? 野村タケオ

昨年決勝大会で12位、オフィシャルハンディ9の腕前を持ち、起きている時間の70%はゴルフのことを考えているという野村さん。ここ関東A予選で決勝進出決めたいと、調整もバッチリ(^^♪ 今回はその模様をお伝えします!!

練習ラウンドでは・・・

野村さんの練習ラウンドのスコアは9ホールで+4。予選通過は、トータルで+6までと予想、「やっぱり本番はアプローチとパターが鍵でしょ!」本番に向けて猛練習されたのでしょうか!?

練習ラウンドの模様は ↓↓↓

画像: 全日本ショートコース選手権2016がもうすぐ始まる!ゴルフバカイラストレーター野村タケオが練ランレポート www.youtube.com

全日本ショートコース選手権2016がもうすぐ始まる!ゴルフバカイラストレーター野村タケオが練ランレポート

www.youtube.com

いよいよスタート!!

我慢のゴルフ を心掛けると野村さんは、ハーフで+3を基準に頑張ると語ってくれました。ラウンド前の練習ではアプローチとパターを入念にチェック(;^ω^) 

スタート直前、突然の目標修正!

当日の朝まで+6が予選通過ラインと想定、大会参加者から+6では厳しいのではないかとの話を聞いて「えっ! +6じゃ厳しい? じゃあ+5? 目標を+5に変更!」はたしてこの予想で予選通過なるか? プレッシャーに押しつぶされなければいいけど…

画像: スタート直前、突然の目標修正!

バーディ発進

1番、ティショットでグリーンをとらえ、そのパットを沈めてバーディ!上々のすべり出しでスタートしました。その後はアプローチが好調で、寄せワンの連続(^^)/ 耐えるゴルフで8番ホールまでパープレーでしのぎます!

画像1: バーディ発進

9番ホールはボギーだったものの、前半は1バーディ、2ボギーの+1。予選通過が見えてきました!(^^)!

画像2: バーディ発進

後半の最終ホールでまさかの落とし穴・・・

後半もアプローチが冴え、17番を終わってトータル+2。予選通過が見えてきたその時・・・

18番で事件が起きました|д゚)

ティショットがグリーンを外し、好調だったアプローチでボールがグリーンをこぼれます。そこから乗らず、寄らず、入らずと、4オン2パットのトリプルボギー(*_*) 予選通過が微妙となり、野村さんから笑顔が消えます・・・

ドキドキでアテストをする野村さん。予選通過は後続の結果次第となりました(´・ω・`)

結果は・・・

見事本戦出場決定!
ギリギリ7人目での予選通過となりました!(^^)! 「昨年の決勝大会12位を上回るには、優勝しかないっ!」

野村さーん、そんなこと言って予選通過はギリギリだったけど大丈夫ですか? 10月29日(土)の決勝大会楽しみですねー!

画像: 結果は・・・

大会当日の模様は ↓↓↓

画像: 野村タケオ ショートコース選手権2016 決勝への道 www.youtube.com

野村タケオ ショートコース選手権2016 決勝への道

www.youtube.com
画像: www.golfdigest.co.jp
www.golfdigest.co.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.