関西オープンで念願の初優勝を手にした若きホープ今平周吾。さて、今平も気になるが、そのバッグを担いだ美人キャディ・若松菜々恵さんが気になっている人も多いのでは? 実はこの美人キャディ、みんなのゴルフダイジェストで昨年独自に取材していた! 「実は双子」って、知ってましたか?

美人が2人!? 実は双子の「プロの卵」

こんにちは、バンキシャN村です。2016年の「トップ杯東海クラシック」。水曜のプロアマの日に癒しの笑顔を発見し、会場で思わず声をかけてしまいました。それが若松菜々恵さん、友里恵さん姉妹でした。

トーナメントの運営はたくさんのボランティアやアルバイトが支えています。この2人、実は双子なんです。二人とも中部学院大学3年生(取材当時)でゴルフ部に所属。毎年トーナメントのアルバイトに来ているそうなんです。左は友里恵さんで右が菜々恵さん、秋の団体戦で予選を通過し全国大会への出場を決めていたんだとか。

画像: 美人が2人!? 実は双子の「プロの卵」

左の友里恵さんは東海テレビの募金「愛の鈴」の募金箱を持ってショートホールで募金を募っていました。一方の菜々恵さんはプロアマで近藤共弘プロのキャディさんでした。どのプロからもかわいい笑顔に話しかけていましたね。一番長く話してたのは……。おっと怒られそうだから心にしまっておきます(´▽`) ホッ

トーナメントのアルバイトは、入場整理やギャラリーの誘導、ショップの売り子さん、設営。撤収など様々。たくさんのアルバイトさんが働いていますね。トーナメントの運営はボランティアとアルバイトのみなさんに支えられているといってもいいでしょう。

バンキシャN村がお届けしました。僕だったらこんなに可愛い子がキャディさんだったら、緊張してプレーできないかも……(笑)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.