みんなのゴルフダイジェスト「上達本舗」でおなじみ キムトモこと木村友栄プロの新レッスン動画「ドライバーが真っすぐ飛べば、ゴルフはカンタン!」。今回は「飛ばしたいなら、足を閉じよう」がテーマです。

「足閉じドリル」でフェースターンの動きを覚えよう

画像: ①ドライバーレッスン「足閉じドリルで飛距離アップ!」木村友栄の『ドライバーが真っすぐ飛べばゴルフはカンタン!』 youtu.be

①ドライバーレッスン「足閉じドリルで飛距離アップ!」木村友栄の『ドライバーが真っすぐ飛べばゴルフはカンタン!』

youtu.be

遠くに飛ばそうと思ったら、スタンスは松山英樹ばりにワイドにを広げて打つほうがいい……と思うのだが、キムトモは「違う」と言う。

「足を閉じて打つほうが、体の開きが抑えられ、フェースが返りやすくなります。アマチュアの中でもスライサーの方は、ダウンスウィングで体が開き、フェースが開いた状態でインパクトを迎えているため、飛距離を損しています。そういう方は、ぜひ一度“足閉じ打ち”を試していただきたいんです」(キムトモ)

「足閉じドリル」は、飛ばしのドリルでありながら、スライサーならむしろ足を閉じたほうが飛ぶ可能性もあるそうだ。キムトモの超カンタンドリルは、練習場でも行うこともできるぞ。詳しくは、動画をチェックしよう!

関連記事

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.