2017年のファーマーズ・インシュランス・オープンでPGAツアー競技に1年5カ月ぶりに復帰するタイガー・ウッズ。そのタイガーが、初日を前に「大きな決断をした」とツイッター上で意味深発言。いったいこれはなにを意味するのだろうか…… !?
画像1: Tiger Woods on Twitter twitter.com

Tiger Woods on Twitter

twitter.com

これがタイガーのツイート。直訳すれば「大きな決断をした。明日を見つけ出した」となるが、後半は「明日になればわかる」とも読める。そしてメッセージとともに、トレードマークの虎のヘッドカバーをつけたドライバーを手に取る写真。果たして決断とはなにかーー。

言葉と写真を常識的に分析すれば、「ついにクラブ契約を行うのか!?」という憶測が浮かぶ。周知の通りタイガーはナイキが2016年8月にゴルフクラブ事業から撤退して以降、クラブ使用契約をどのメーカーとも交わしていない、いわば“フリーエージェント”。であるがゆえに、昨年12月に「ヒーロー・ワールドチャレンジ」で実戦復帰した際、そのバッグの中身は世間の注目を集めた。

画像2: Tiger Woods on Twitter twitter.com

Tiger Woods on Twitter

twitter.com

現在タイガーが唯一「ギア契約」をしているのはブリヂストンとのボール契約で、発表されたのはヒーロー・ワールドチャレンジが閉幕して約10日後のこと。その試合でタイガーは、テーラーメイドのドライバー(M2)とフェアウェイウッド(M1)とナイキのアイアン、スコッティ・キャメロンのパター、そしてブリヂストンのボール(ツアーB330S)を使用した。

このときは「テーラーメイドのウッドを使っていること」と「ブリヂストンのボールを使っていること」がニュースになった。ブリヂストンとはその後複数年の契約を交わすに至る。

テーラーメイドに関しては、テーラーメイドという事業自体をタイガー・ウッズのファンドが買収するというウワサ話が流れたことも過去にあり、もし今回のツイートがクラブ契約に関するものであれば、その“本命”はテーラーメイドだろう。ただ、無論たしかなことはわからない。アッと驚くサプライズが用意されている可能性も大いに残されている。

「明日になればわかる」という虎のヘッドカバーの中身はいったい何なのか? 「明日」とはすなわちツアーに本格復帰する試合の初日であり、アメリカ最大の用品ショーであるPGAマーチャンダイズショーの開催期間中でもある。ゴルフ用品業界が大いに盛り上がるタイミングで、タイガーとの契約発表となれば、そのインパクトは最大限になるはずだ。

現段階でわかることはなにもない。「大きな決断」とはなにか、楽しみに「明日」を待とう。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.