昨年9名の“美女ゴルファー”と一気にスポンサー契約を結んだコーセー。2017年はその美女ゴルファーの中に木戸愛も加わって、女子ゴルフ界がさらに盛り上がっていきそうだ。

紫外線と切っても切れない関係のゴルフ

ほぼ1日中外で行うゴルフは紫外線の影響を受けやすい。直射日光は肌への影響もあるが、疲れにも直結するというのだから、お年頃の女子プロはできるだけ防ぎたいと思っている。そんな女子プロたちをサポートするべく立ち上がったのが化粧品会社のコーセーだ。

強い紫外線下やハードなスポーツなどの過酷なシーンでも、 水・汗・皮脂や、 体の動きに強い高機能日やけ止めブランド『スポーツ ビューティ』をリニューアルするのに伴って新たに木戸愛とスポンサー契約を結んだ。 これでコーセーとスポンサー契約を結んでいるプロは有村智恵、金田久美子、北田瑠衣、香妻琴乃、斉藤愛璃、原江里菜、松森彩夏、森田遥、笠りつ子の10名となった。さすが化粧品メーカー、美女揃いだ。

画像: 木戸の帽子のつばにスポンサーロゴが入る

木戸の帽子のつばにスポンサーロゴが入る

「本年から、 コーセーさんからのサポート頂けることになり、 大変うれしく思っています。 プロゴルファーとしての職業柄、 常に強い紫外線の下でプレーをしなければならないので、 日焼けとも戦わなければなりません。

また、 化粧品メーカーさんにサポートいただくことは女性としてとても憧れていました。 これからは、 コーセーさんのロゴと共に試合で戦い、 スポーツビューティと共に日焼けと戦っていきたいと思います。 1日でも早く、 良いご報告ができるよう頑張りますので、 宜しくお願い申し上げます」(木戸)

画像: 気持ちも新たに今季も頑張ってくださいね!

気持ちも新たに今季も頑張ってくださいね!

と、木戸も改めて気が引き締まったようだ。このように、プロゴルファーは所属契約の他に色々な企業とスポンサー契約もし、帽子やウェアやキャディバッグにそのロゴがついている。そういうところにも注目して試合を観戦すると、また違った一面が見えてくるかもしれない。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.