2017年2月にスタートし、大人気となっているゴルフネットワークのギア番組「ギア猿」。博多華丸さんをメインMCに、関雅史プロ、カリスマクラフトマンの鹿又芳典さんらが“ギアトーク”を繰り広げるこの番組が、みんなのゴルフダイジェストとコラボ。「みんゴル」の人気記事を番組内で検証するみたいだ!

番組内で検証するのは「濱部教授のパットの授業」シリーズの人気記事

取り上げるのは、日本獣医生命科学大学の濵部浩一教授が発見した、「パターを約12ミリ浮かせて打つと、順回転がかかりやすい」という記事。

記事中、濵部教授は約12ミリ浮かせたインパクトを身につけるための練習法を提案している。それが、単4電池を手前、単3電池をカップ側に2本並べ、手前の単4電池には触れずに単3電池だけを打つようにストロークするという練習。この難易度高めの練習に、番組の出演者3人が挑戦。

画像: ゴルフ大好きな博多華丸さんはこのドリルを成功させることができるか!?

ゴルフ大好きな博多華丸さんはこのドリルを成功させることができるか!?

ギア猿は3月8日22〜23時、ゴルフネットワークで放送。ぜひチェックしよう!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.