ナイキゴルフからタイガー・ウッズがプロデュースした新しいゴルフシューズ「Nike TW'17」が登場。2017年4月1日からナイキゴルフのオンラインショップでの先行販売が決定した。しかもこれがなかなか“攻めてる”デザインなのだ。

「Xの字」のストラップで足の甲を包み込む

このシューズの特徴が、足の甲を「Xの字」で包む二重のストラップ。しっかりと足とシューズを密着させながら、フィット感も調節できる機能だ。

画像: 手術から復帰して以来、タイガーはNike TW'17しか履いていない

手術から復帰して以来、タイガーはNike TW'17しか履いていない

「この革新的なストラップの優れた点は、自分にぴったりと合うようにカスタマイズできること。タイガーの場合は内側のストラップはきつく締めず緩めにして内側部分に余裕をもたせながら、側面のストラップはしっかりと締めて着用しています。もちろん履く人によっては逆の場合でもOK」とアスリート・シニア・ディレクターのトビー・ハットフィールドは説明する。

画像: 開発は2年前の2015年から開始。タイガーのリハビリ中から始まったのだ

開発は2年前の2015年から開始。タイガーのリハビリ中から始まったのだ

「このシューズは、私が愛してやまないゴルフへの復帰に絶対欠かせない。ナイキは私のリクエスト通りのモデルを作ってくれた。このモデルの最初のプロトタイプを履いた時、トビーと私は“これは今までにない特別なゴルフシューズを作っているんだ”と確信した」とプロデュースしたタイガーはコメントしている。

画像: X字のストラップのスケッチを見たタイガーは、「ぜひ試してみたい」とコメント

X字のストラップのスケッチを見たタイガーは、「ぜひ試してみたい」とコメント

かかとには、ナイキ・ズーム・エアの反撥性クッショニング材を採用。撥水加工もされており、悪天候にも強い。

画像: 1年半の歳月をかけてできたNike TW'17は、X字のストラップが特徴の次世代シューズだ

1年半の歳月をかけてできたNike TW'17は、X字のストラップが特徴の次世代シューズだ

【Nike TW'17】は、2色展開(ブラック/メタリックシルバーとホワイト/メタリックダークグレー)。4月1日からNIKE.COM/GOLFで、ゴルフ専門店は7月からの販売を予定している。価格は2万3000円(税抜)で、サイズは25.0~29.0センチだ。

タイガー・ウッズがプロデュースということで注目度間違いなし。ぜひとも履いてみたい……と同時に、これを履いてツアーで戦うタイガーが見たい!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.