キムトモこと木村友栄プロのレッスン動画「ドライバーが真っすぐ飛べば、ゴルフはカンタン!」。今回は「飛ばしたいならバスタオルを振ろう」がテーマ。ヘッドスピードを上げたい人にオススメのドリルだというのだが……なぜバスタオル!?

フォローで腕が真っすぐ伸びるようになる

「『バスタオルドリル』は、なかなかヘッドスピードが上がらない人にやってほしい練習メニュー。このドリルを行えば、ヘッドの重さを上手に使うコツや、フォローで腕が真っすぐ伸びる感覚がわかるようになりますよ」と話す木村友栄(ともはる)プロ。

さっそくやってみたけど、アドレスの状態でいきなり振ろうとするとなんだか難しい。やり方をキムトモに教えてもらおう。

「バスタオルをいきなり振るんじゃなくて、一度前に出すと振りやすいんです。そうすることによって、タイミングも取りやすくなり、打ち急ぎも防げます。強く握らず、重さを感じながら連続で振るのがポイントです。」

詳しいやり方は、動画をチェックしよう!

画像: ⓼ドライバーレッスン「ヘッドスピードを上げるには、バスタオルを振ろう」木村友栄の『ドライバーが真っすぐ飛べばゴルフはカンタン!』 youtu.be

⓼ドライバーレッスン「ヘッドスピードを上げるには、バスタオルを振ろう」木村友栄の『ドライバーが真っすぐ飛べばゴルフはカンタン!』

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.