月刊ゴルフダイジェストで連載中の「気軽に回ってプレデビュー ショートコースサーベイ」。全国の「こんな穴場があったのか!」と言いたくなるようなショートコースを紹介するこの連載、今回は横浜新道「川上IC」より15分、善部ゴルフショートコースに行ってきたぞ。

平日は回り放題で1日ゴルフ三昧

コースの特徴はなんといっても、本コースと同じベントグリーンが体験できるという希少性。アプローチもパットも本格的なベントグリーンでプレーできるから練習にはうってつけ。平日限定で回り放題のお得なプランもあるけど、土日祝でも18ホールで2400円とかなりお得。

画像: 2番40ヤード、手前のバンカーから寄せることができたら“小ワザ名人”だ

2番40ヤード、手前のバンカーから寄せることができたら“小ワザ名人”だ

打ち下ろしのホールでバンカーを避けながら花道を転がして乗せる。ショートコースならではの戦略も楽しい。グリーンの状態がいいのも特徴。

画像: 4番61ヤード、木と木の間を抜いて打つ

4番61ヤード、木と木の間を抜いて打つ

練習場の充実さも魅力の一つ。50打席・200ヤード、100ヤードまで天然芝を使用している練習場は、本番の転がりを想定しての練習にうってつけ。さらに、800㎡のパッティンググリーンも完備。もちろん、ベント芝だ。ショートパット、ロングパット何でも練習できるぞ。50球・500円とリーズナブルな点も何回も通ってしまう理由の一つだ。

画像: 1日ゆっくり練習できる穴場な練習場だ

1日ゆっくり練習できる穴場な練習場だ

施設が充実しており、1日中練習できてしまう。より詳しく知りたい方は、月刊ゴルフダイジェスト2017年7月号をチェックしてくれ!

画像: 月刊ゴルフダイジェスト2017年7月号に掲載

月刊ゴルフダイジェスト2017年7月号に掲載

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.