気温の高い夏のゴルフ。ハーフパンツはちょっと敬遠したいけれど、ロングパンツはムレムレで……とお困りのゴルファーのために。快適な夏ゴルフパンツが日本ジーンズの聖地「倉敷児島」から届きましたよ!

だれもが納得! メイド・イン・ジャパンのサマーパンツ

瀬戸内海を望む児島の地で、伝統を築いていた工場から限定生産されるこちらの1本。国内最高レベルの素材を使い、細部にまで行きわたった染色、縫製、仕上げのワザが要所で光る。ふっくらとした高級感のある洗練されたスタイルと極上の着心地が特徴だ。

いいものを知っている、そんなゴルファーにぜひ履いていただきたいサマーパンツなのだ。

中重被服工業は、先々代の創業以来60年近くにわたり、デニムをはじめとするカジュアルパンツをつくり続けてきた。数ある縫製会社のなかでも、難しいパンツばかりに挑戦してきたそうで、著名なデザイナーたちからもお墨付きをもらうほど。そうして培ってきたワザと経験を最大限に活かし、細部にまで気を遣った倉敷児島発のオリジナルブランド「ONO+8186」が誕生した。

驚きの軽さと通気性。汗をかいてもサラサラがいいね!

見た目はオシャレなロングパンツ。しかし、生地に細かい穴が施されており、熱がこもらないという工夫がされている(もちろん、下着は透けませんのでご安心を)。シワにもなりにくく、履き心地のよさはスウィングにも反映されること間違いなし。

画像: 生地に細かい穴が空いており、熱がこもらない

生地に細かい穴が空いており、熱がこもらない

このパンツを手掛けたのは、ファッション界を知り尽くしたベテランのおシャレオヤジたちだけに、落ち着いた色合いと独特の風合いがみごとにマッチ。シンプルの中に渋さを混在させたこだわりのパンツに仕上がっている。

なお、シルエットも標準タイプと細身タイプからチョイスも可能。細身シルエットタイプは、細すぎず履いた時のつっぱり感もなくてはきやすい。いっぽうの標準タイプは、ヒップあたりに少し余裕があるので、細身パンツに抵抗がある方におすすめだ。

こちらのチェック柄は標準タイプと細身タイプが選べる

ONOサマーパンツ 1万9,800円(税別)。カラーはネイビーチェック、グレーチェック、ネイビーカモフラージュ、グレーカモフラージュの4色展開。サイズは46、48、50、52をご用意。

さあ、このパンツでコーディネートの幅を広げてオシャレに夏ゴルフを楽しもう!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.