月刊ゴルフダイジェストでは、毎月ひとつのテーマを決めてネット上でアンケートを実施。アンケート結果を元に、読者のみなさんが抱えるスウィングのお悩みや問題点を誌面で解決していく。そんな「みんなの世論調査」、今回の調査テーマは「アプローチのボール位置は右足寄り? それとも真ん中?」だ。アンケートに答えた人の中から抽選で10名の方にボール1ダースをプレゼント!

アプローチのボール位置はどこ?

現在発売中の月刊ゴルフダイジェスト9月号(松山英樹が表紙)掲載の「みんなの世論調査」。アプローチには、ピッチショット、ピッチ&ラン、ランニングアプローチなど寄せ方は多くあるが、あなたの主軸にしているアプローチのボール位置は? というのが今回の調査内容だ。

ぜひ、下記のリンクからアンケートに答えてみてほしい。

画像: reg34.smp.ne.jp
reg34.smp.ne.jp

回答者の中から抽選で10名にブリヂストン「SUPER STRAIGHT」1ダースをプレゼント!

ブリヂストンの「SUPER STRAIGHT」は今年4月に新しく発売された一般ゴルファー向けのゴルフボールだ。軟らかさはソフト、タイプはディスタンス系。ヘッドスピード45m/sの人にピッタリだ。

画像: 回答者の中から抽選で10名にブリヂストン「SUPER STRAIGHT」1ダースをプレゼント!

調査期間は2017年7月21日~8月20日まで。アンケートに答えた方の中から抽選で10名に直進性にこだわり、曲がらないと噂のスーパーストレートを1ダースプレゼント!

今回の結果は月刊ゴルフダイジェスト11月号(2017年9月21日発売)で紹介。ぜひ、その目で本誌にて確認してくれ!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.