みなさんは、続けて何ラウンドまでしたことがあるだろうか? 1泊して最大99ホール(5.5ラウンド相当)に挑戦できる「剣豪チャレンジ」というプランを打ち出しているゴルフコースがあったので、特典だらけの驚くべき内容をご紹介しよう。

夏の暑さの中、最大99ホールに挑戦できる

みなさんは続けて何ラウンドしたことがあるだろうか。ゴルフ部に所属していた人ならば、練習で1日に何ラウンドもした記憶もあると思うが、プライベートなゴルフではできて2.5ラウンドほどではないだろうか。そんな中、1泊して最大99ホール回れるプランを打ち出しているゴルフ場があるというので調べてみた。

作州武蔵カントリー俱楽部では、“ゴルフの剣豪よ、作州武蔵へ集え!”と題して、夏の暑さの中、持久力が試される「最大99ホールに挑む剣豪チャレンジ」と銘打ったプランを展開しているという。このプランは温泉付きの「ホテル作州武蔵」に宿泊し、2日間とも早朝スタートで最大99ホール(5.5ラウンド相当)を制覇するという極限企画だという。企画名は宮本武蔵生誕の地にちなんだということ。

画像: 広々としてフェアウェイで気持ちよくラウンドできそう

広々としてフェアウェイで気持ちよくラウンドできそう

体力自慢で自分の限界に挑戦した人は、最大99ホール(5.5ラウンド相当)に挑む「剣豪プラン」を。他にも最大4.5ラウンドに挑む「将軍プラン」、3.5ラウンドに挑む「大名プラン」、2.5ラウンドに挑む「町人プラン」、日帰りで最大2.5ラウンドに挑む「足軽プラン」があるという。肩書がつけられていると、やはり町人や足軽ではなく、せめて大名になりたいと思ってしまうのがゴルファーというもの。これは悩ましい。

全プラン共通の特典として、2バッグ割り増し無料のほか、「エナジーゼリー飲料&塩飴1袋進呈」「ペットボトル2本進呈」「規定ラウンドに達しなかった人には1000円の再チャレンジギフト券」も用意されている。手厚い特典もこのプランの魅力かもしれない。

それにしても2日間かけて99ホール……。温泉もあって、疲れた体を癒す準備もあるというのが嬉しい。9月15日までの限定プランということで、お盆の帰省ゴルフで地元のゴルフ仲間たちと挑戦してみるのもいいのかもしれない。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.