こだわり溢れるオシャレなゴルフショップ一押しの“イッピン!”を紹介する企画。今回は、東京・代官山のど真ん中にある“代官山ゴルフ倶楽部”のキャディバッグをご案内しよう。

創業49年、板垣義範ブランド「考英舎」

まずは、鮮やかな黄緑色が目立つ1本。これは創業49年、職人による手作りを貫き続ける考英舎の代官山ゴルフ倶楽部オリジナルカラー。日本製の高密度ツイルナイロン生地を使用したお洒落なキャディバッグだ。鮮やかな色合い、上品な光沢、きめ細かく丈夫な素材は、撥水性にも優れている。 各部に上質牛革を用い、しっかりした縫製で、使いやすさと共に耐久性も抜群だ。

画像: ポケットもたくさんついていて使い勝手もいい。細かいところまで手が行き届いた、職人の手作りがうれしい www.koeibag.com

ポケットもたくさんついていて使い勝手もいい。細かいところまで手が行き届いた、職人の手作りがうれしい

www.koeibag.com

木の庄帆布のゴルフクラブ柄キャディバッグ

続いては帆布で有名な木の庄のオリジナルキャディバッグ。木の庄の帆布アイテムはシンプルに無地なものが多いが、珍しくゴルフクラブのプリントが施されている。

木の庄といえばミズノとのコラボレーションの「フレームウォーカー」が有名だが、フレームウォーカーではないキャディバッグはレアなアイテムだと言えそうだ。

画像: 遊び心あふれる柄だ www.kinoshohampu.com

遊び心あふれる柄だ

www.kinoshohampu.com

ハワイの風を感じるマウロアゴルフ

ハワイでデビューしたブランド“マウロアゴルフ”。ウェアはみずみずしいグリーンに映える明るいカラー。そんなマウロアゴルフのキャディバッグはゴルフボールキャッチが装備されていたり、気軽にラウンドができるよう機能も万全。ハワイをイメージした柄や使い勝手がこだわりゴルファーにも響く。

画像: ボールを3つ収納可能だ www.mauloa-golf.com

ボールを3つ収納可能だ

www.mauloa-golf.com

こだわりのゴルファーに送る“イッピン!”のキャディバッグ。皆さんのキャディバッグはどこの“イッピン!”だろうか。

【関連記事】

HONMA

This article is a sponsored article by
''.