2000年より開催され、今年で19年目を迎える全日本ダブルスゴルフ選手権。今年は初開催の沖縄を含め全国36会場で開催。さらに、今年からはカテゴリーⅠ・カテゴリーⅡに分けることで、全国のトップアマから競技ゴルフビギナーまで参加できるようモデルチェンジした。決勝の会場も今年からバンテリンレディスが行われる熊本空港カントリークラブ(熊本県)に。”ダブルス日本一”の栄冠は、誰もが掴みとる可能性がある!

「ベストボール方式」でビッグスコアが!

競技方式は2人1組でホールごとにどちらかいいほうのスコアをカウントするベストボール方式。積極的にバーディを狙う係と、安全第一でボギーやダボは絶対に打たない係に役割を分けるなど、ホールによって”攻める・守る”の戦術が求められるため、ゴルフの腕前だけでなく“チーム力”が問われるのがダブルスの醍醐味。もちろん、いいほうのスコアが採用されるので、一人では出せないビッグスコアを出せるのも嬉しい。

競技ゴルフに出場したことがない方でも、二人一組ならプレッシャーは半分ながら、喜びは2倍。2人で息を合わせて、距離感を共有したりパットのラインを読みあったり……今までに感じたことのないゴルフの楽しさに気がつけること請け合いだ。

画像: 「ベストボール方式」でビッグスコアが!

是非、ゴルフ仲間を誘って参加してみては? 人気の大会なので早めのエントリーがお薦め!詳しい概要・エントリーは下記のページから。

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.