月刊ゴルフダイジェスト6月号からスタートした美食ゴルファー養成講座「ウマイ!の基準」連動WEBページへようこそ!

連載1回目で紹介した「茶そば」ですが、ゴルフ場で食べられたら嬉しいですよね~。どこかにないかなぁ……なんて調べていたらありました! 茶そばが旨いゴルフ場が!!!

画像1: 「茶そば」が旨い!
相良カントリークラブ

画像2: 「茶そば」が旨い!
相良カントリークラブ

静岡県牧之原市にある相良カントリークラブでは通常メニューとして「茶そば」があるんです。静岡県といえばお茶で有名です。中でもこの牧之原市は荒茶の生産量日本一というお茶所。ゴルフ場の周りはお茶畑でいっぱい。その間をぬってコースへ行くという、なんとも味のあるコースなんです。

画像3: 「茶そば」が旨い!
相良カントリークラブ

そんなコースで食べる茶そばはまさに本格的!是非一度、食べてみてください!

相良CCへ行こう!

住所 〒421-0501 静岡県牧之原市東萩間1128-1
TEL 0548-54-1116

クラブハウスグルメ「ウマイ!の基準WEB」ではみなさまの投稿をお待ちしております。今回は「茶そば」のウマイ!ゴルフ場情報をお待ちしております。フェイスブックに遠慮なく書き込んで、情報を共有しましょうよ。

取材後記

6月号の美食ゴルファー養成講座「ウマイ! の基準」で紹介した川越にある「寿庵」。ここでは誌面に掲載しきれなかった裏話を少し紹介します。

画像1: 取材後記

写真は4代目の藤井清隆さん。物静かで近寄りがたい(失礼!)雰囲気をお持ちでしたが、こちら取材班が伺うと、忙しい時間にもかからわず、とても丁寧なおもてなしに驚き!取材当日はイチからそばを打ってもらい、何種類ものそばを撮影させてもらいました(掲載できなかったのが残念!)長時間に及んだ取材にも嫌な顔ひとつせず付き合ってくれたご主人に感謝です!

画像2: 取材後記

写真は寿庵さんイチオシの割子そば(七段)海老の天ぷら、とろろ、なめこおろし、うずらのタマゴ、のり、刻んだ大根としその葉、刻んだいなりの皮と紅ショウガの7種の具で茶そばを楽しむという何とも贅沢な一品なんです。

ご主人の想いが存分に詰まったメニューです。現在、茶そばを名物にしているお蕎麦屋さんはあまり多くありません。ご主人は「茶そばが広く食べられるようになってほしい」と熱い想いも語ってくれました。みなさん是非川越へ行った際は寿庵へ寄ってみてください。

最高の茶そばとご主人に出会えますよ。
本当にありがとうございました!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.